テーマ:建築

[ニュース]国交省、予算の約4割凍結

asahi.comより『外環道9割凍結、新幹線は全額執行 国交省、補正見直し』  鳩山政権が進める今年度補正予算見直しで国土交通省は9日、執行を凍結する事業を初めて公表した。総額9170億円で、同省予算の39%にあたる。全国6区間の高速道路4車線化工事の全面凍結に加え、東京外郭環状道路(外環道)も予算の9割を凍結した。整備新幹線…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

環境戦隊

まあ最近この手の広告は腐るほどあるので、目新しくはないかもしれませんが。 後ろで地球を掴もうとしてる手は、悪役にしか見えません(苦笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現場の主役

とある建築関係の専門情報紙に出ていた、裏表紙の広告。 「どんなドラマの主演にも負けない。  現場では、僕たちが主役だ。」 とのコメント付き。 照英、似合い過ぎだ(笑)。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【構造計算書偽造】ついにきた>被害者が国を提訴

起きた時から時間の問題だと思ってたんだけど、ここまでくるのに結構時間かかったな…… asahi.comより『姉歯物件住民57人、国などに10億円賠償求め提訴』  元1級建築士の姉歯秀次受刑者(51)による耐震強度偽装事件で、被害にあったマンション住民が6日、国と東京都世田谷区と川崎市などを相手取り、総額約10億4500万円の損害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

構造設計一級建築士:考査結果発表

今年末から施行される新しい建築士法に基づき新設される専門資格「構造設計一級建築士」の、終了考査結果(平たく言えば合格発表)が、本日ありました。 7月に実施された終了考査を受けてたんですが、どうやら無事に合格することができました。 ……いや、正直ホッとしました。 一方で、巷のサイトを色々見てみると、悲喜こもごもあるよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国「震度8」の謎

我が盟友にして筋金入りのれれれ監督であるFighter-KOUさんが、mixi日記でこのニュースに触れておられたので…… レコードチャイナより『農村家屋の耐震性、震度8に強化へ―北京市』 ここで言う「震度8」を、日本の震度と一緒にしては、もちろんいけません(^_^;) たまたま職場(建築の構造設計を担当する)に中国人の方が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩手・宮城内陸地震

昨日、東北地方で起きた大きな地震について、現時点で分かる範囲のことを交えて簡単に書いてみます。 この地震があったことを私が知ったのは、その日の夕方近くになってからでした。 ちょうど表を歩いていたために地震には気づかず、その後娘から「学校にいるとき地震があったね」と言われたときにも、自分が感じなかったので「大した震度ではなかったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐震補強工法:SRF工法

Kyan's BLOG IIIさん経由で、asahi.comより『耐震補強、「包帯」で安く 日本の開発技術に注目』  中国・四川大地震で多くの学校が倒壊したことなどを受け、ベルト状の樹脂の「包帯」をビルの柱に巻いて耐震補強する安価な技術が注目されている。開発した会社には国内や中国からの問い合わせが相次ぎ、会社側は「中国から要請があ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

続報:姉歯事件の比ではない

「姉歯事件の比ではない」の続報。 こちらの記事は毎日jpから。 『マンション階数水増し:昨年6月確認後、大阪市放置』  大阪市淀川区の不動産会社「ユービー」によるマンション階数水増し問題で、大阪市の担当者が昨年6月、福島区の賃貸マンションの水増しを現地で確認していたことが分かった。しかし、市は同社への指導などをせず、放置してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姉歯事件の比ではない

asahi.comより『「9階建て」で申請のマンション 完成したら11階』  大阪市の不動産会社「ユービー」(同市淀川区)と関連会社の「賃貸住宅サービス」(同)の所有する市内のマンション5棟が、建築時に市に申請した内容よりも階数を1~2階水増ししていたことが明らかになった。市は13日、建築基準法違反の疑いがあるとして調査に乗り出し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PCの速さが仕事の速さに直結するか?

私的には、答えは「No」ですが。 Kyan's BLOG IIIさん経由で、『仕事で非効率だと思うことベスト20--gooランキング調べ』  goo ランキングが5月12日に発表した「仕事で非効率だと思うことランキング」によれば、1位は「PCの処理速度が遅い」、2位は「社内システムが統一していない」、3位は「提出書類が多い」だっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

構造設計者の人手不足は深刻

KENPLATZ建築・住宅より『構造担当者が確保できず指名停止に、九州地整発注の耐震改修設計』  国土交通省九州地方整備局から学校施設の改修設計を受注した設計事務所が、期間内に設計を仕上げられなかったために契約を解除され、指名停止措置を受けた。業務に必要な構造設計の担当者を確保できなかった。九州地整が5月9日に発表した。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

改正建築基準法にNO!

いいぞもっとやれ(笑)。 元記事はケンプラッツより。 (記事の閲覧には無料登録が必要かもしれません) 『「改正建築基準法にNO!」、シンポジウムで法の再改正を訴える』 いくつか要点を(私なりの解釈を加えて)まとめてみると: ○改正建築基準法による法規制は、真面目な技術者を疲弊させ、正しい技術の進展を阻害している …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

公共工事の入札不成立続く

何日か前の、朝のNHKニュースでやっていました。 サイトの記事は既に残っていないようですが、キャッシュが残っていたので、それを引用してみます。 「脱談合」入札不成立相次ぐ 国が発注する公共工事で入札が不成立に終わったケースが昨年度、全体のおよそ10%にあたる1400件余りに上ったことがわかり、国土交通省は、背景に建設業界が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道路橋の鉄製型枠、強度データ改ざん

土木分野は専門外なので、詳しい事は分からないのですが…… 読売新聞より『高速道路橋の鉄製円筒型枠、栗本鉄工所が強度データ改ざん』  鉄鋼メーカーの栗本鉄工所(大阪市)が、高速道路などの橋に使う鉄製の円筒型枠(パイプ)について、強度試験のデータを改ざんしていたことが21日、明らかになった。  改ざんは、昭和40年(1965年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そもそも論その3:答えの出し方はひとつではない

自分では説明し切れてない部分に、2chの「耐震偽装を工学的に検証するスレ」を読んで、今さら思い当たりました。 以下、スレ中の発言より引用: 例えば、保有水平耐力の求め方は、いくつか方法があるわけですね。 すなわち・・・増分解析法や仮想仕事法や節点振り分け法などがあるわけですが、 この3つの方法の答えは同一となる事は確証で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アパホテル天王寺駅前:続報

前記事に対する一郎さんからのコメントのおかげで、別の記事を読みました。(情報ありがとうございます>一郎さん) asahi.comより『アパホテル、大阪市内でも耐震強度不足』  市によると、強度不足が見つかったのは同ホテル2階にある鉄骨コンクリート製の大型の梁(注1)(はり)2本。市が再計算したところ、震度5強程度の中規模地震で損…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

アパホテル天王寺駅前の強度不足報道について

過去記事「アパホテル問題:追加情報(2/12 追記あり) 」に、Nickさんから新たなニュースの情報をいただきました(ありがとうございます>Nickさん)。 それによると、アパグループのホテルのひとつ「アパホテル天王寺駅前」について、強度不足が見つかったということです。 毎日インタラクティブより『耐震偽造:大阪「アパホテル天王寺…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

アパホテル問題:追加情報(2/12 追記あり)

2/12付けでtontonさんからいただいたコメントによれば、下記で引用した新聞記事に関する「反証」とも言うべき内容が、日経アーキテクチュアに掲載されていたとのことです。 (貴重な情報を感謝します>tontonさん) 現時点では日経アーキテクチュアの記事内容を確認していませんが、tontonさんが要約してくださっている内容のうち…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

そもそも論その2:我々は自然を相手にしている

事件そのものも動いていますが、それはそれとして、予告通りクライテリア関連の話を書きたいと思います。 建築構造を設計する上で、これだけは間違いなく確かなことがあります。 それがタイトルの通り。 建物の構造設計に当たっては、建物に加わる力を評価しなくてはなりません。 それらは、大きく分けて以下のようになります。 固定荷…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

そもそも論:プログラムは道具に過ぎない

何を今さら、と言われるかも知れませんが、細かい説明に終始し、根本的なところの説明が抜けていたので。 ……まあ、言いたいことはタイトルの通りなんですが(^_^;) ベースにあるのは、その建物が地震などの外力に対して、どの程度まで耐えられるようにすべきかという「構造設計方針」なんですね。 そして、その方針を元に、具体的に建…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

よくあることパート2(^_^;)

まあ、別に水落氏の言を擁護するつもりじゃないんですが(^_^;)、実体の話を少々。 記事はasahi.comより『水落建築士、2つの同じソフトで構造計算書を「合作」』  京都市のホテル2棟で耐震強度の偽装が指摘された問題で、ホテルの構造計算を請け負った田村水落設計(富山市)の水落光男・1級建築士(58)が、同一の一貫構造計算プログラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アパホテル関連:新たな情報あり(1/29 追記・訂正あり)

asahi.comより『アパホテル2棟、荷重を基準値の半分で算出 京都市調べ』  耐震強度不足が発覚した京都市にあるアパグループのホテル2棟の構造計算書で、建物の床などにかかる力を示す「積載荷重」を、建築基準法施行令で目安にしている数値の半分程度で算出していたことが、京都市の調べでわかった。荷重が軽ければ床や柱に使う資材を減らすこ…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

Q&Aコーナー(^_^;)(コメントへのレス追記)

友人のthalionやでびぃから、おそらく一般の皆さんも抱くであろうと思われる疑問がコメントで呈されたので、それに対して私の答えられる範囲で答えたいと思います。 「ちょっと待って……?(追記あり) 」 thalionのコメントより: 素人からみると、一番気になるのは、手続きがどうとかいう問題じゃなくて 「強度が足りてんの…
トラックバック:1
コメント:29

続きを読むread more

書き方によって印象が変わる……(追記あり)

「ちょっと待って……?(追記あり)」の続報。 Yahoo!ニュースを確認していて、こんな記事を発見。 元は毎日新聞の記事で、『<耐震偽装>水落1級建築士が偽装認める』  京都市の二つのアパホテルで明らかになった耐震強度の偽装問題で、設計を担当した「田村水落設計」の水落光男・1級建築士がパソコンのソフトの計算値を手計算の数字…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

責任のなすりつけあいになってる気がする

asahi.comより『偽装ホテル、設計変更の書類未提出 京都市が立ち入りヘ』  富山市の建築士が手がけたアパグループの京都市内のホテル2棟で耐震強度が偽装だったとされる問題で、強度不足が指摘された「アパホテル京都駅堀川通」の大浴場の当初計画が変更されたにもかかわらず、必要な構造計算の再計算書が市に提出されないまま施工されていたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと待って……?(1/28再追記)

昨日になって、また新たな「耐震偽装」の問題が取り沙汰されていますが…… 計算書や図面のすべてを見たわけではないので、もちろん確定的なことは言えませんが、ニュースを見た限りで私の個人的印象を言えば 「とりあえず、設計者本人の言い分を、構造設計者同士できちんと聞いてみる必要があるんじゃないか?」 と感じました。 まず時事通信から…
トラックバック:5
コメント:14

続きを読むread more

見下ろされる皇居

BIGLOBEニュースより『皇居周辺ビル超高層化、御所一望?で「高さ論争」再燃』  宮内庁が配慮を要請したのは、東京駅から約600メートルの大手町合同庁舎跡地に建設される地上37階建てのビジネスビル(高さ約180メートル)。三菱地所などが出資して設立した大手町開発が来年4月に着工する。同庁がパソコンでシミュレーションしたところ、約…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

片手落ち

asahi.comより『耐震偽装、見逃した自治体の処分者ゼロ』  耐震強度偽装事件で、建築確認の際に構造計算書の偽造を見逃した29自治体のうち、担当した建築主事を処分した自治体が一つもないことが朝日新聞社の調べで分かった。自治体側は「巧妙な偽装で通常検査では見抜けなかった」と過失がないことを強調するが、民間の確認検査機関の検査員は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あっさり可決しちゃったらしい

まあ、今の情勢では無理からぬことなのかもしれないが、それにしても拙速だと思うんだがなあ…… Yahoo!ニュースより『改正建築基準法など成立 構造計算書を再チェック』  耐震強度偽装の再発防止を図るため、一定規模以上の建物について、専門機関による構造計算書の再チェックの義務付けや建築士らの罰則強化などを柱とする改正建築基準法など…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more