テーマ:スーパー戦隊

シンケンジャー#4「夜話情涙川(よわなさけなみだがわ)」

ええと、ゴーオンシルバー・美羽に引き続き、シンケンピンク・茉子もダメンズ好きってことでOK?(苦笑) 美羽と言い茉子と言い、「クール系美女=ダメンズ好き」の図式ができあがりつつあるのは誰かの固定観念なのでしょうか(笑) まあそんな駄話はさておき、クッシーの挿入歌「侍合体!シンケンオー」キターーーーー!!! しかしセリフ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

シンケンジャー第1幕「伊達姿五侍」

やばい、シンケンジャー面白いwww 黒子が出てきた時点でゲラゲラ笑ってしまった。 そして彦馬様カッコヨスwww 是非、そのうち「一筆奏上」してもらいたい。 変身後は「爺」だけに「シンケンシルバー」で。 いちいち大時代というか、見栄切りがあるのがイイわ。 まあ、元々戦隊ものってそういうもの(=時代劇と同じ)なんだけど、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

堕ちた竜人の姫

asahi.comより『元タレントの小向美奈子容疑者逮捕 覚せい剤所持の疑い』 小向美奈子と言えば、私の中には「爆竜戦隊アバレンジャー」の劇場版に「竜人族の伝説に残る姫」という、ストーリー上のキーパーソン役でゲスト出演したことのあるタレントとして記憶に残っている人です。  覚せい剤を持っていたとして、警視庁大崎署が元タレント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネタ:マンタンガン

ゴーオンジャーを見ていて、ふと思いついたネタ カンカンカンカン マンタンガン ガイアーク焼いても 家焼くな ところでこのネタ、関西圏限定ですかね?(^_^;) あと、我が家では子供たちは全然付いてこれず、元ネタを理解していたのは妻だけでした(苦笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネタ:G3プリンセスに一言

ゴーオンジャー、今日は大サービスの回だの(笑) ポーズ養成ギブスGJ(笑)>ケガレシア しかしアハンとウフンは分かるとして…… 私「エヘンとオホンはあったけど、イヒンはなかったね」 妻「ウマになるんじゃないの?」 私「それはヒヒン」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法の先生からリアル高校の先生に

華麗に転身……かどうかは知りませんが(笑) 「魔法戦隊マジレンジャー」にて、マジシャインことヒカル先生を演じられた市川洋介さんが、高校の教師になられる由、ご自身の公式ブログにて報告されています。 市川洋介 official blogより ゲリラ報告 そしてさらに先日ご結婚もされた由。 「マジレンジャー」という作品は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーオンジャー:GP-05「時々オカン」

「時々オカン」と「ドキドキユカイ」は、どことなく音が似てるんだけど、意識してるのかな? 今回のあらすじを短くまとめると、 「無邪気なうそつき範人が、真っ正直な連に気がとがめて反省する」 ってことになるか? まあ、確かにあそこまで人を信じることのできる連はエライ。 正直に謝ることができた範人もエライ。 けど、最初か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゴーオンジャー:GP-03「捜査ノキホン」

黒&緑コンビの活躍回と思わせておいて、赤青黄のコスプレ回だった1本(笑)。 それにしても黒のツンデレっぷりが王道の域に入っていて笑える……(笑) 何というかね、こういうベタな展開は嫌いじゃないよ……と、自分もツンデレてみるテスト(爆) 今回も生アクションで頑張る5人に好感。 やっぱね、単にイケメン&美少女なだけでは、戦隊…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ゴーオンジャー:GP-02「無茶ナヤツラ」

やつらは最初からヒーローだった。 ヒューマン・ワールドにおいて炎神たちが本来の姿で活動できる時間制限のこととか、炎神たちと初期3名(赤青黄)の馴れ初め(笑)とかを描く回でした。 個人的には、「無茶」=ヒーロー、というのはちょっと抵抗があります。 もちろんこれはあくまで言葉上の問題、いわば「あげ足取り」であって、本質論ではあ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ゴーオンジャー:GP-01「正義ノミカタ」

本日よりスタート、炎神戦隊ゴーオンジャー。 戦隊は3人でスタート。 いきなり最初っから変身するのね。 彼らと「炎神」たちとの出会いの物語も、そのうち描かれるのかな? お~~、主人公くんたち、第1話から生身アクション頑張ってるジャン。 おお、マスク取った! それって何てウィンスペクt(ry いや、それならマス…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ゲキレンジャー:最終回

「ズンズン! 獣拳はずっと…」 高みを目指して、学び、変わる。 ナレーションが最終回スペシャルバージョンでした。 世界を滅ぼそうとするロン。 それを阻止しようとする5人、しかしジャン、レツ、ランは突然失神してしまう。 その意識は、臨獣殿へと…… そしてそこで3人を迎えたのは理央、メレ! さらに彼らが案内され…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

「お姉チャンバラ」実写映画にボウケンイエローこと中村知世嬢が出演

mixiニュース経由で日刊スポーツより『お姉チャンバラ「ポロリもチラリもある」』  映画「お姉チャンバラ」(福田陽介監督、4月公開)の製作発表会見が5日、都内で行われ、主演女優乙黒えり(25)らが出席した。日本刀を持った水着姿の主人公女性が、返り血を浴びながらゾンビを次々に切り殺していく人気ゲームが原作。  乙黒、橋本愛実(…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その48

「サバサバ!いざ拳断」 理央、メレ、散る。 前回と言い今回と言い、「定番の強さ」を感じる展開でした。 すべて予測の範囲……しかし、やっぱこういう展開は燃えるし、泣けます。 メレから独立して生きられるようになったバエ。 メレが幻気を放出した時に云々と言ってましたが、まあこのへんは最終回で巨大戦を実況させるための軽い御都合…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その47

「ピカピカ!俺の道」 2話を残して、まさかのロン退場? しかし戦いはなおも終わらず。 「メロドラマ」と、いみじくもロンが言った通り、今回はもう理央とメレが文句なしの主役。 囚われ縛られロンにいたぶられるメレの脇の下が、もうたまらなくせくしうわ妻よこらなにをすqあwせdfrtgyふじこlp;@ …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その46

「ギャワギャワの記憶」 以下、要約。 すべての黒幕はロン ジャンの村を滅ぼしたのも、理央の家族を殺したのも、理央との戦いの前にダンを闇討ちしたのも、そればかりか激臨の大乱まで。 理央の自我をとどまらせたのは、やはりメレ ロンの攻撃に悶え苦しむメレ萌え(爆) 以上!!! …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その45

「ピキーン!宿命の対決」 ジャンvsスウグ=ダンの激気魂。 魂のみの存在となってなお、ジャンを励ます父・ダン。 大葉健二さんの渋い演技。 ギャバンでは千葉真一演じる父親ボイサーの息子としてのギャバン役を演じた大葉さんが、今は戦隊ヒーローの父親役ですからね。実に感慨深い。 それにしてもゴウ、あまりにも哀れすぎる…… 理…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その44

「ワフワフ!父ちゃんのメロディ」 うん、やっぱそうでなくてはいけない(笑) 敵も味方も総掛かりで「無理!」と全否定させておいて、親子の情愛は必ず通じる。 それこそが「王道(ベタ)」ってもんです。 一方、ゴウはタイを持ってペング師匠の下へ。 魚を持っていくのは相手がペンギンだからか?(笑) そしてゲキワザ「天地転変打」…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その43(簡易版)

諸事情(苦笑)により一言。 「押忍!ゲキチョッパー」キターーーー!!! やっぱこうして映像と併せて見ると、歌の良さも際だつね。 ゲキチョッパーの雰囲気に合ってるし、何より串田さんのシャウトがイイ! EDのキャラソン七番勝負、今回のゲキチョッパーの歌は、今までで一番好きだなあ。 ていうか、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その42

「ワッシワッシで乗り越えろ!」 宿命とか、親の勝手な思いとかのためではなく、自らの意志で。 幻獣アーヴァンク拳の使い手の名前が、何度聞いても「モジョ」に聞こえる件について……(笑) ジャン以外の4人もソジョとドロウのゲンギによって、大勢の人たちと同様ひょうたんの中に閉じこめられてしまう。 しかし、そんな中でもジャンを信じ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その40

「頭、バカーン!衝撃の事実」 四幻将の一人スウグこと、かつての激獣拳士・ダン。 それはジャンの父だった! その重要な役に、大葉健二さんを持ってくるところが素晴らしい。 相変わらずの格好良さ、そして一段と磨きのかかった貫禄。 文句なしです。 理央vsダンの対決シーン。 ダンを自らの手で倒したと思ったのも束の間、実はダ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その39(追記あり)

「ウロウロ!帰らない子供たち」 幻獣拳よりも、そして激獣拳よりも、母は強し、の一本。 「子どもを事件に巻き込むな!!!」 美希さんのこの一言に、今回のシナリオの全てがあったと思いました。 昨今の子どもが犠牲になる痛ましい事件に対する、多くの良識ある親の「心の叫び」の代弁でもあったと思います。 エッグタルトが母娘の情…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その38

「ビバビバ!もう1人のレツ」 ミラーワールドから飛び出した、もうひとりのレツ。 幻獣ミノタウロス拳シユウの技を食らって、不意を衝かれ鏡の中に引きずり込まれたレツ。 鏡の中のレツを演じるのは、レツ役・高木万平くんの双子の弟・高木心平くんでした。 それにしても…… 兄弟愛を謳うのが目的だったとしても、レツの異常に気づくのが…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

もしもサイダイオーが……

今朝のゲキレンジャーを見ていたときのこと。 例によってサイダイオーの「ダイダイ最大斬り」が炸裂して、双幻士の一人・幻獣ミノタウロス拳のシユウを倒すシーンを見ながら、信介が一言。 「間違えて『犬』って漢字になったりしないのかな?」 ………まいったぜ(ゴウ風) 「イヌイヌ最犬斬り」? こういうのって、「画竜点睛を欠く」…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その37

「ギャンギャン!お見合い問答無用」 美保純さんがランちゃんの母上役でご登場。 「ウルトラマンメビウス」での肝っ玉母さん役とは違い、今回は和服姿の「お母様」。 さすがの貫禄ですね。 今回一番笑ったのは、何と言ってもケンの一言 「ランちゃんが抜けたら、ゲキレンジャーが男ばっかりになっちまう!!」 これに尽きます。…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その36

「ムキュムキュ!怪盗三姉妹」 ジャンの発言のタイミングからして、「ムキュムキュ」ってのはチェリーたん(演:川村ゆきえ嬢)の膝枕の柔らかさを表現したのだろうか?(笑) 今回はぶっちゃけ…… 全ゲキビーストの紹介編?(^_^;) ていうか、ゲキレンパート中心の話って、こんなんばっかのような気がする。 個人的には、ドタバ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

違う……

「これは違う!!!」 (by クゼ・テッペイ(笑)) 何が違うかというと、ウルトラ怪獣ばかりが居並ぶ中に、ポツンと一人だけ…… メレが怒るぞ(爆)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その35

「ギュオンギュオン!獣力開花」 「最強」のまま、マク逝く。そしてラゲクもまたロンの手にかかり…… 今回は三拳魔編の終結記念(笑)ということで、あらすじは極力省略して、感想を中心に書いてみたいと思います。 獣力開花により増した力を感じ、満を持してマクの前に立つ理央。 その理央と一撃をかわしただけで争いをやめ、「激臨の大乱」…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ゲキレンジャー:修行その34

「ゴワンゴワンのダインダイン!獣拳巨神、見参」 獣拳の神・サイダイオー、見参。 燃え落ちる獣源境。 頼みの七拳聖は秘伝リンギ“慟哭丸”により、哀れにもひとかたまりの岩に変えられてしまっていた。 これって大ピンチだよなあ。 七拳聖が破れるシーンが描かれなかったのは尺の関係なのか、それとも匂わせるだけにとどめる演出なのか。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more