ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS [バトスピ]ブレイヴ環境に思うこと

<<   作成日時 : 2010/10/04 15:29   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アニメ「バトルスピリッツ ブレイヴ」の主人公が操るデッキを再現したことがウリとも言える構築済みデッキ「馬神ダンデッキ 太陽の合体(ブレイヴ)ドラゴン」が発売されて、おおむね3週間を過ぎました。
巷のバトスピプレイヤー間の話題も(いろんな意味で)ブレイヴ関連一色と言っても過言ではない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(笑)

我が家では、息子(小6)がいち早くブレイヴに食いつき、お小遣いで買った構築デッキや、ご祝儀(笑)代わりにプレゼントしたキャンペーンパック等を組み込んで作ったオリジナルの赤青デッキを作ったりして、徐々にブレイヴ環境に踏み込みつつあります。
一方、娘(中2)はというと、学業と部活が忙しいこともあって、未だ9弾の混色環境にも十分なじんでいない状況。

そんな中、私本人はといえば、一応ブレイヴ入りのデッキを組んでみたりはしてるものの、イマイチ踏み込めないというか、踏み込むのをためらっているというか。

「太陽の合体ドラゴン」に収録されたブレイヴ環境のデッキは確かに強いんですが、強いがゆえに「ブレイヴしたらほぼ終わり」みたいな大味さが否めず。
ブレイヴパックが出ればバリエーションは増えると思うのですが、それに収録されるブレイヴの前情報を見ると、いずれもかなり強力で、「ブレイヴしたら終わり」感には、あまり違いがないように思えます。
しかも、それらが構築をベースにした「セミカスタム」でお手軽にできちゃうってところに、今ひとつ浪漫を感じないと言うか(苦笑)。



少し話は変わりますが。

バトスピが本来コアターゲットとしていたであろう小学校高学年世代よりも、むしろかつて「M:TG」に代表されるTCGを経験していた親世代が激しく食いついた結果、ユーザー層が激しく2極分化してしまっているような気がしていました。
こうした傾向は、特にスタンダードクラス(小学生以下)に顕著で、一方の極に「親の資産と知恵」をふんだんに注ぎ込んだデッキを操るお子さんがいるかと思えば、他方には構築デッキそのままか、それにちょっとだけ自分のお気に入りのカードを入れた程度のお子さんもいるというような。
当然ですが、その勝敗はやる前から目に見えています。

そしてその結果だと思うのですが、バトスピはいびつな売れ方をしていた(少なくともこれまでは)ように思います。
売り上げは低いというほどではないものの、いわゆる「コアな(濃い)ユーザー」が多数買っていて、広く浅くは売れてこなかったんじゃないかと。
それは、決してバトスピ自体にとってもユーザー(とその環境全体)にとっても、あまり幸福なことではなかったように思います。

そういったことを背景として考えながら、今回の「ブレイヴ」を見てみると、ある意味でこれは上記のような問題に対するメーカーの答えなのかな、とも思います。
「十分に強い構築済みデッキ(とそのバリエーション)」を与えることで、「薄い」ユーザー層であるお子さんでも、カードの引き如何では強豪に勝つチャンスが巡ってくるかもしれない。
そう思えば、おそらくは過渡的なものであろう今の環境も、「バトスピユーザーのすそ野を広げる」という意味で、容認されるべき環境なのかも知れません。



今後、11月に発売予定の「星座編」第1弾「八星龍降臨」以降で、より本格的にブレイヴ環境へ突入するのでしょうが、そうなったときにどんな風に進化するのか……。
期待(と不安(苦笑))を持って、待つことにします。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
[バトスピ]ブレイヴ環境に思うこと ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる