ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 最終回くらいキバについて書いてみる

<<   作成日時 : 2009/01/18 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

キバのラストに対して、言いたいことがひとつ。

井上敏樹たるもののやることとも思えない。

名護さんはともかくとしても、次狼ら3モンスターにせよ、太牙にせよ、無辜の人々を殺したり、あるいは罪のない(とも言い切れないけど、少なくとも明確に犯罪や殺人を犯しているわけではない)人またはファンガイアを殺したり殺す命令を下したりしてきたわけで。

美央や真夜、島さんなどのメインキャラを殺してないから優しいとか、そういうもんじゃないだろうと。

井上氏には彼特有の「正義」と「悪」を分ける基準みたいなもんがあって、こういう行為を犯したキャラクターは無事で番組を終えられないと思っていたものだから。
例を挙げれば、555の馬オルフェノクのように。

それとも、これは私の勘違いだったかな?

人こそ殺してなくても、散々陥れたカイザは悲惨な末路を迎えてたなあ。
今回の場合、太牙を渡に殺させようとした美央も、哀れな末路だった。

そういう意味じゃ名護さんも、最初は結構ひどいヤツだったんだけどねえ。
ラストは「すっげえ真っ当なヒーロー」になっちゃったなあ。

ひょっとしてこの物語は、名護さんの人間としての成長物語だったのか?(笑)



と、苦言めかして書いてはいますが、ぶっちゃけラストの数話は結構盛り上がったし、面白かったと思う。
少なくとも、こうして自分が最終回に寄せて一言書きたくなる程度には(苦笑)

ラストの「戦いはこれからだ!」オチは、やりすぎだとも思ったが(笑)
音也似の渡の息子を出すんだったら、やりすぎついでにゆり似の恵の娘も出してやればいいのに(違)





さて次週からはディケイド。
予告編で聞こえた「通りすがりの仮面ライダーだ、そこをどけ」の台詞には噴いた(笑)
オダギリジョーは無理としても、歴代平成ライダーの主役たちが、どこまで顔出ししてくれるのかだけは楽しみ。
電王(の声)の人たちは、喜んで出てくれそうだけどなあ(苦笑)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『仮面ライダーキバ』、最終話(第48話)「フィナーレ・キバを継ぐ者」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、最終話(第48話)「フィナーレ・キバを継ぐ者」の感想です! ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2009/01/19 09:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今までの怪人と違って人を殺し食わないと生きられない種族だというのが大きいんでしょうね
人間だって生きる為に動物殺してますし
ま、人間とファンガイアは意思疎通出来ますケド
仮面ライダー
2009/05/16 09:48
>仮面ライダーさん
コメントありがとうございます。

確かに、おっしゃるような側面もあるでしょうね。
ただ、サガに関して言えば「同族殺し」をやってますし、その理由も「人間を愛してしまったから」というものですから、それはどうなのか、と。
言ってみれば「人間が牛を愛してしまって食べることができないから死に値する」といっているようなもので。牛を(人間同士的な意味合いで)愛することができるかどうかは別問題ですが(苦笑)。
Radcliffe
2009/05/21 12:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
最終回くらいキバについて書いてみる ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる