ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々のバードウォッチング

<<   作成日時 : 2009/01/17 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

天気が良く、風も穏やかで、空気こそ冷たいものの日差しが暖かだったので、ふらふらと家族で葛西の鳥類園へ行って来ました。

例によってコンビニおにぎりですけどお弁当を食べていると、ベンチのすぐ近くをハクセキレイが。

画像


そして、木の枝の上にはツグミ。

画像


前のが昨年末に壊れたので買い換えたんだけど、Xactiの新型やっぱイイ!
光学10倍の威力を痛感。

食事を終えて、いつものように園内散策を開始。
春から夏にかけてはシギ類でにぎわうあたりは閑散としてましたが、それでも一羽だけ発見。
逆光で分かりづらいけど、たぶんイソシギじゃないかと思います。

画像


そこからさらに行くと、またハクセキレイがいたのですが、その近くで息子が見たことのない小鳥を発見!

画像


光学10倍の力もありますが、それ以上に人が側にいるのに逃げようとしない。
大きさはスズメよりちょっと大きいくらいで、モスグリーンっぽい色。
持っていたポケット図鑑で調べた限りではアオジという鳥に似ていました。
その後、帰ってからネット検索で調べたのですが、多分アオジで間違いなさそう。

(我が家的には)レアモンゲットだぜ!(笑)

参考リンク:アオジ/ノジコ

池の周りをぐるっと散策する途中で、今度はメジロの大群に遭遇(笑)。
いつもなら一羽か、せいぜい二羽見つけて「おっ、メジロだ珍しい」と思うのですが、10羽以上と思われる群れに遭遇したのは初めて。
通りかかった年輩のご夫婦も、同じように「こんなの初めて」と驚き喜んでおられました。

画像


しきりと飛び回る中から、何とか一羽の姿をゲット。
カメラの性能が上がると、また写真が楽しくなりますね。

そこからさらに進んで、またまた見たことのないヤツに遭遇。

画像


これはその場では分からず、帰ってから他の図鑑も見比べて吟味した結果、モズの雌であろうと推定。
ベテランのバードウォッチャーにとっては珍しくもない鳥でしょうが、初めて見た鳥の正体を調べていくワクワク感は、子供たちも感じている様子。

そんなこんなで、今日は野外でのレアもの体験でした。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今の時期は「ふくらすずめ」がマルっとしていてかわいいですね。
すずめといえば・・・以前住んでいた家での事。
尋常でないすずめの大騒ぎが聞こえたので、
何事かと窓の外を見ると、隣家のツタに巨大な蛇が!!!
そやつに向かって数羽のすずめが空中から攻撃をしているところでした。
結果、蛇は落とされ、すずめの勝利となったのでした。

すずめ。侮れん。
アヤコ
2009/01/19 15:17
>アヤコさん
そりゃあ一大スペクタクルですね(笑)
きっとヘビはスズメの巣を狙ったのでしょうが……侮りがたしスズメの群れ。
Radcliffe
2009/01/20 16:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
久々のバードウォッチング ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる