ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 嬉しくってゴメンナサイ Part3

<<   作成日時 : 2008/11/16 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新宿のライブハウス「ヘッドパワー」で行われた、「宮菌」宮内タカユキ&「MoJo菌」☆MoJoさんのタッグライブに行ってきました。

このライブ、何が面白いと言って、二人分の歌が一度に聴けることはもちろんなのですが、出演者のお二人がイイ感じに「競い合ってる」ところが最高にアツイんですよね。

宮内さんのトークによれば、今回の流れは概ね☆MoJoさんが先行して決めた曲に、宮内さんが後から重ねて決まった感じだったらしいんですが、☆MoJoさんが「イケイケガンガンな曲ばかり選んじゃった」もんだから、大変なことに(笑)。

冒頭のアルベガス主題歌(☆MoJo)→バイオマン主題歌(宮内)の流れは鉄板としても、その次にいきなり「EYES OF JUSTICE」(ガオレンジャー挿入歌、☆MoJo)→「1000年戦士」(タイムレンジャー挿入歌、宮内)ってコンボはどうよ!?
(注:どっちも酸欠になりそうなくらい激しい曲です)

その後も、☆MoJoさんの「希望のサイレンビルダー」に対抗して宮内さんが「燃えよ激獣拳!」をぶつけてきたり、そりゃあもう大騒ぎ!

途中、二人で一緒のコーナーでは、何と二人で「俺が正義だジャスピオン」をデュエット!
原曲は故・アイ高野さんが歌っておられた曲ですが、最近☆MoJoさんが(ショッカーさんの陰謀(笑)で)プライベートライブでカバーで歌われるようになっています。一方、宮内さんによれば、宮内さんの方も以前にカバーで歌われたことがあるのだとか。

「クッシー最近ブラジルでは自分の歌みたいに歌ってるけどさあ」
「クッシーにブラジルでばかり歌わせとくわけに行かないよな!」

そんなことを言い合いながら、仲良く肩を並べて歌われたジャスピオン。いいなあ〜。

さらに、先だって串田さんのソロライブで☆MoJoさんがゲスト出演された折に、当日は浜松でライブだった宮内さんの代わりに会場から一人壇上に上げて歌われたことが話題に上り、「これはまた……」と思っていると

「じゃあ今日はクッシーの代わりを会場から!」

今回、白刃の矢が立ったのは、いつも関西から遠征してくるマイミクさん「なにわのご隠居」さんでした。
しっかりクッシーのモノマネを入れて、堂々たる代役ぶりでした。
ご隠居、やったね!!

雰囲気はがらっと変わって「ムード歌謡でゴメンナサイ」のコーナーでは、まず☆MoJoさんが平 浩二さんの歌う「よせて あげて」(ワコール グッとアップブラ CMソング)をカバーでご披露。
(注:☆MoJoさんのもうひとつの名前(笑)「富田伊知郎」さんが作曲された、知る人ぞ知るCMソングの名曲です。
続く宮内さんは、クールファイブ時代の曲「ドミノ倒し」をご披露くださいました。宮内さんによれば、「ドミノ倒し」はそのうちあちこちで流れるようになるとか? これはまた違う意味で期待したい。

一転して静かに聞かせるバラードコーナーでは「人生の停車駅」(銀河鉄道999挿入歌、☆MoJo)と「すべては君を愛するために」(仮面ライダーBLACK RX挿入歌、宮内)での対決。

さらにラストはお互いの最新ナンバー
「炎神合体!エンジンオーG6」(☆MoJo)
「G9!チューンナップ」(宮内)
(注:いずれもゴーオンジャー挿入歌)
で、いったん〆。

そしてアンコールでは、☆MoJoさんの「スーパー戦隊メドレー〜バトルフィーバーJ、ゴーグルV、ダイナマン」と、宮内さんの「レスキューメドレー〜ウインスペクター、ソルブレイン、エクシードラフト」で、目出度く幕となりました。
主題歌メドレーは鉄板だけど、何度聞いても生は燃えるわ。やっぱ、会場との一体感がすごいもの。

途中、ひょっこり登場のショッカーO野さんがやや茶化すように「まったりとした進行だネェ〜」みたいなことをおっしゃってましたが(笑)(そりゃあショッカーさんの神進行に比べれば、ネ!)。
妻によれば「それでもいつもよりは全然まったりしてなかったよ」とのこと。

後で、とあるマイミクさんの日記を見て気づいたのですが、表に出された看板には「トークライブ!」と書いてあって、そうかあれはトークライブだったのか、と(笑)
だったら確かに、全然まったりしてねえや(爆)



ひとつだけ苦言を言うとすれば、音響。
スピーカーの音が割れるところまでボリューム上げるのは、いくら何でもどうかと。
あと、曲のイントロが流れかけたところで、何故かその前の曲の途中に戻ってしまう現象は、何だか知らないけどプレイヤーの操作ミスっぽかった。
一度だけならまだしも、何回か起きて、しかも全部同じ現象だったので、ちゃんとして欲しかったなあと。
音響関係では、他にもトラブルっぽいことがいくつかあったようなのですが、詳細は割愛します。



そんなこんなもありましたが、全般的にはとても楽しく、あっという間の2時間半。決して長い時間ではありませんが(って思う時点でかなり毒されているわけですが!)、お二人の「素(す)の部分」がかいま見えたりもして、とても素敵なライブでした。

今回も、聞いてるこっちが「嬉しくってゴメンナサイ!!」
宮内さん、☆MoJoさん、そして関係者の皆さん、お疲れ様でした。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
嬉しくってゴメンナサイ Part3 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる