ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 串田アキラ ソロライブ「魂のエンジン3」

<<   作成日時 : 2008/10/05 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

午前中は電王の映画を見た後、本日のメインイベント(笑)、串田アキラさんのソロライブ「魂のエンジン3」へ、家族揃って参加。

セトリ作ってないので、詳細は省きますが、途中休憩無し(ゲストとのトークのコーナーなどは多少はさみましたが)の正味2時間半程度で30曲以上という、充実のライブでした。

今回、一番感激したのは、やはり「空からひびく声」
ライブで串田さんが歌ってくれるのを聞くのは、初めてじゃないんですが……

今回は涙が流れてしまいました。

1コーラス目、「あれはもう一人の俺のメッセージ」という下りがあるのですが、そのときちょうど、串田さんと目が合ってたんですよ。

こっちの勝手な思い込みなんですけど、まるで串田さんが自分に向かって「もう一人の俺」って言ってくれてるような気がしてしまって……
それこそ、「魂が震えた」って感じでした。

静かなバラードから一転して「銀河のターザン」、そして「超惑星戦斗母艦ダイレオン」と、どちらも大好きなノリノリの挿入歌が続いて、自分的にはここでもうテンション最高潮。

歌い終えた後には、またしても「この『空からひびく声』をアカペラで歌ってくれた人が……」と、MCのネタにまで……(^_^;)
これはもう、ファン冥利に尽きますわ。



さらに、今日放映を開始したばかりという新番組「ライブオン カードライバー翔(かける)」のEDテーマ「ライブチェンジしよう!」が本邦初披露!
串田さんご本人曰く「まだTVサイズしかレコーディングしてないので、フルコーラス歌うのは初めて」というんですから、番組も歌も正に「ライブオン!」ですよ。

歌の方はというと、これがとってもリズミカルで、ちょっとR&Bっぽさを感じさせるような、いかにも串田さんらしい歌。

アバレンジャーのEDテーマ「We are the ONE -僕らはひとつ-」あたりから、どことなく片鱗はありましたけど、「押忍!ゲキチョッパー」にしろ今回の「ライブチェンジしよう!」にしろ、

「串田さんにはこういう歌が似合うよね!」

って感じの曲を、作る側も狙って作ってきてる気がします。歌手・串田アキラあってこそ生まれた歌なんじゃないかなと。



その「We are the ONE」、今回も歌ってくださったんですが……

前奏が始まったところでステージ手前に寄ってきてしゃがむと、最前列にいた常連の男の子(小学5年生)とウチの子二人に向かって

串田「一緒にステージ上がって歌ってくんない?」

えええええ!?(笑)

常連少年くんは素早く覚悟を決めて、さっと上がっていくと、串田さんと一緒になって手招き(笑)
結局ウチの子は、最初は尻込みしましたが、ラストのリフレインに入る前の間奏で再度串田さんと常連少年くんが招いてくれたところでようやく覚悟を決めたようで、まず娘が、次いで息子がステージに上がって、サビの部分を串田さんと一緒にステージ上で歌わせてもらいました。
子供たちにとっては、貴重な経験になったと思います。
串田さんの計らいに、感謝の言葉もありません。



スペシャルゲストのMoJoさんも、負けじと短い時間で「MoJo入門編」と称してアルベガス〜マシンマン〜バトルフィーバーJ〜ゴーグルV〜ダイナマン、と代表作のOPをご披露くださいました。
合間のMCでは、自分がアニソン・特ソン系ライブに立つようになったキッカケの話や、串田さんの「唄うゾ」を「真似して(笑)」始めたソロライブ+のど自慢の2daysの話などをされてました。

そして、衣装を着替えてステージに再登場した串田さんと一緒に、「伝説」を……という流れで、いきなり電話を始める串田さん。

電話の相手は……浜松でライブ中の宮内タカユキさん(爆)

向こうもちょうど本番中だったらしく、最初はマネージャーさんだったみたいなのですが、その後いったん切った電話がまたかかってきて、今度は宮内さんご本人。
どうやら、あっちもこっちも本番中にステージで電話してたみたい(笑)

で、その後の流れが……

「今から伝説歌うんだけどさあ、一人足りないんだよ」
「戻ってくる?」
「そりゃ無理か(笑)」
「じゃあ、代理で歌ってくれる人を(観客から)選ぶから」

というトンデモナイ展開に。

串田さんのご一存でということになって、ステージに呼ばれたのは、いつも色々みんなのお世話をしてくれる、マイミクのお一人でした。

普段は「唄うゾ」や「のど自慢」のステージでもいつも堂々として、堂に入った舞台度胸と楽しいネタを交えたパフォーマンスを見せてくれる彼も、予想もしなかった事態にかなり緊張してたみたいでした。ぶっちゃけ、あんなに緊張した彼を見たのは初めてでしたね。
歌う最中には、ちょうどステージから真正面にいた私の目を見て歌ってくれてたんですが、まるで何だか心が通じ合ってるような、自分も同じステージの上で一緒に歌ってるような、そんな気持ちで一緒に歌ってました。





今回はステージ自体も面白い形で、ステージの袖から階段で上に上がるようになっていて、いきなり串田さんやMoJoさんが上から現れて歌い始めたりという、観客の意表を突く演出も時々ありました。
や、楽しいわ、あのステージ。

アンコールでは、いきなり始まった「ギャバン」のイントロに続いてまずMoJoさんが1コーラス、次いで2コーラス目から串田さんご本人が登場。
そして、「今日まだ歌ってないんだよね」というお馴染み「太陽戦隊サンバルカン」(OP主題歌)で〆とあいなりました。



最初から最後まで、声張り上げ通しのクライマックスな(電王ではありませんが)ライブでした。

串田さん、松井さん、ライブハウスのスタッフの皆さん、ゲストで登場されたMoJoさんやショッカーさん、その他関係者の皆さん、お疲れ様でした。
楽しいライブを、ありがとうございました!
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しかったですね!
今回のLIVEでクッシーがもっと大好きになりました!
なっちゃん
2008/10/06 16:48
>なっちゃん
参加されてたんですね。お疲れ様でした。
「魂のエンジン」の名にふさわしい、クッシーとファンの皆さんのソウルに溢れた、ホントに素敵なライブでしたね。
Radcliffe
2008/10/06 21:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
串田アキラ ソロライブ「魂のエンジン3」 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる