ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブルー」この言葉の響き

<<   作成日時 : 2008/03/06 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

どうも違和感がないと思ったら、そうかそういうことだったのか。
BIGLOBEニュースより『無修整ブルーレイ販売の経営者逮捕 大阪府警、全国初摘発』

ニュースの本題は、「これからはブルーレイ・ディスク(BD)ですよ」というワケのわからん営業トークにのっかって、無修整のわいせつBDを店舗に置いていた店主が逮捕された、ということなんだけども。

ぶっちゃけ本題はどうでもよろしい(えー




このニュースを見た瞬間、「わいせつ」と「ブルーレイ」が何の違和感もなくひとつのものとして自分の中で認識されたのだけども。

この感覚、非常に表現が難しいのだけど……
別に「ブルーレイ」がすべからく「わいせつ」である必然性はまったくないのだけど、そのときには何だか

「ブルーレイならワイセツで当たり前」
(と言ってしまうとかなり語弊ある言い方だが(^_^;))

という感覚が、無意識的にせよ自分の中に存在したのですよ。



で、今その理由に気づいた。



これだ。

ブルーフィルムとは何ですか・・・・・・・・・・・・
(Yahoo!知恵袋)

もちろん、ブルーフィルムについては私の世代が実際に知るわけもなく、子供の頃に目や耳にした事があるその単語の意味を、うっすらと記憶していたに過ぎない。いや、実際すっかり忘れていた。

ところが、「わいせつ」「ブルーレイ」の単語が並べて使われた事によって、その記憶が連鎖的に呼び起こされてしまった……のだと思う。





というわけでダンナダンナ、これからはブルーレイの時代ですよ(笑)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そう言われると、ブルースワットまでいかがわしく思えるから不思議(嘘)
thalion
2008/03/07 10:05
>thalion
あと「ブルーローズ」も(駄)
Radcliffe
2008/03/07 12:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
「ブルー」この言葉の響き ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる