ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【 勝 訴 】

<<   作成日時 : 2008/02/06 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

……と書いた紙を持って飛び出してくるウルトラマンを想像してみようか(笑)
読売新聞より『ウルトラマン作品、海外利用権は円谷プロに…タイ最高裁』

 人気特撮作品「ウルトラマン」シリーズを制作した円谷プロダクション(東京)が、シリーズの海外利用権を主張するタイの映画制作会社のソンポテ会長らを相手取り、利用契約の無効などを求めた訴訟で、タイ最高裁は5日、円谷プロの著作権を全面的に認める判決を言い渡した。

 最高裁は「契約書は偽造で無効」と判断、会長らに対し、1070万バーツ(約3470万円)の賠償金の支払いとウルトラマンの商業利用停止を命じた。

 最高裁は、会長側の「ウルトラマンの共同創作者」との主張を退け、1976年に会長が円谷プロと締結したとされる初期9作品の譲渡などを記した契約書も、手書きであることなどを理由に偽造と断定した。

 「ウルトラマン」シリーズの利用権をめぐる両者の裁判は他に数十件あり、日本では、会長の利用権を認める判決が確定したケースもある。

 円谷プロの親会社で映像制作大手の「ティー・ワイ・オー(TYO)」は、「他の訴訟も、今回の勝訴で解決へ向かうと考えている」とのコメントを発表した。


どうもこのあたりの話は色々と込み入った事情があるようなので、素直に喜んで良いかどうかは分からないのですが、とにかく円谷にとって、というよりは「ウルトラ」にとって、良い方向に向かう一歩だと信じたい。

もちろん経営とか権利関係とかが大事なのは分かりますが、関係者一同にはそういった「大人」としての見方だけでなく、「ウルトラ」という人類の大きな財産を構成に生かし続けるという、大きな目標を持って事に当たっていただきたいものです。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
【 勝 訴 】 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる