ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴーオンジャー:GP-01「正義ノミカタ」

<<   作成日時 : 2008/02/17 10:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

本日よりスタート、炎神戦隊ゴーオンジャー。

戦隊は3人でスタート。
いきなり最初っから変身するのね。
彼らと「炎神」たちとの出会いの物語も、そのうち描かれるのかな?

お〜〜、主人公くんたち、第1話から生身アクション頑張ってるジャン。

おお、マスク取った!
それって何てウィンスペクt(ry

いや、それならマスクの下には大汗かいていなくては(爆)

共通武器「マンタンガン」は、ガソリンスタンドのホース(?)の先端型。
ガンモードとロッドモードに変形っていう、往年の基本パターン通りの武器。
……む〜、デザインは微妙なれど、ギミックにちょっとだけ心が動く(笑)

敵は蛮機族ガイアーク。
組織だっているようにも見えるが、首領の顔は見えない。
今んとこ、3幹部(キタネイダス、ケガレシア、ヨゴシュタイン)が並列って感じ。
それぞれ空気、水、大地を代表しているのね。

予想通り来た、及川奈央のバスト強調型コスと、それを意識したカメラワーク(笑)
日曜の朝からええもん見せてもらいました。ごっつぁんでした(爆)

3人の個別武器。
レッドのロードサーベル、ブルーのガレージランチャー、イエローのレーシングバレット。
個別でも戦えて、合体させるとハイウェイバスターになる。
これもかなり基本パターンに忠実な武器だなあ。

アクションがいちいちレーシングっぽいギミックを使っていて面白い。
グローブとブーツの縁がタイヤになっていて、これが回るって発想がナイス。
こういうのは東映戦隊ものの得意分野だって気がする。




今さらなんだけど、「ゲキレンジャー」は私の中で「東映が超星神っぽいアクション演出を取り入れようとして失敗した作品」って印象なんですよ。
超星神の場合、カメラを長回ししておいて香港カンフーアクションみたいな趣の「型で見せつつスピーディーな」殺陣が特徴的だなと思って見てました。
で、ゲキレンジャーの初期アクションも長回ししようとしている節がうかがえたんだけど、どこかまったりしてるというか、スピード感が足りなくて。
どうも東映は、細かいカット割りでスピード感を出す演出が得意ジャンルみたい。
そういう意味で、今回は最初から手堅くきたかな、と。




各自が持っている「炎神ソウル」。
ふむ、これが「炎神」たちの魂というわけか。
それを本体である「炎神キャスト」にセットすると、本体に戻ると。
公式サイトによれば、炎神たちはこの世界=ヒューマン・ワールドでは10分間しか実体を保てないのだそうな。
明確に時間制限を歌った戦隊って、史上初じゃなかったっけ?
あとでガイアークがこの弱点を突いてくる展開がありそうだなあ(笑)。

今回は合体メカ「炎神」も自立型でしゃべる。アバレの爆竜と一緒。
赤のスピードル、青のバスオン、黄色のベアールV。
ははあ、コンドル、ライオン、ベアー(熊)か。
車モチーフなんだけど、それぞれ動物の特徴も有しているらしい。
スピードルなんか車のくせに空飛ぶし……(笑)

残る2人のゴーオンジャー志願者たち。
グリーンはちょっと卑屈っちゅーか、いじられキャラ?(笑)
ブラックはかなり傲慢っぽい。
この二人も来週合流する模様。
残り2体は来週速攻で合体するのかな? それとも少し引っ張る?



とりあえず、第1話を見た限りでは割と好印象。
主人公たちが生アクション頑張ってるのがいいよね。

次回、GP-02「無茶ナヤツラ」
ゴーオンジャーが5人に!?(違)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP−01、「正義ノミカタ」の感想。
★TBさせていただきます★『炎神戦隊ゴーオンジャー』GP−01、「正義ノミカタ」の感想です!エンジンオーが一瞬“ダルマ落とし”に見えたことは、内緒にしといてください(笑)。 ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2008/02/17 14:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 始まりましたね(^^)

 主題歌でのマスクオフをしてのメンバー紹介は斬新ですね(^^)v

 変身シーンがダイナマンみたいな感じがしました!
 赤の炎神のスピードルはガウォークそのものでしたね(^^ゞ

 来週、早くも5人になりそうだし、走輔、連、早輝が炎神とパートナーになれた点がいきなり語られそうですよね?
 範人と軍平がどういう流れで加入する点を注目します。
DJ GOU
2008/02/17 11:05
 第1話でいきなり活躍していて第2話で誕生秘話を語るというのは「仮面ライダーストロンガー」みたいなシリーズ構成にしてきましたエンジンジャー(違)。
 語尾で個性を出すというのは安直ではありますが分かりやすい。戦隊シリーズはそうでなくてもレギュラーとなる登場人物が多いので、空気になってしまう人が出ないように気を付けてもらいたいものです。
Zephyranthes
URL
2008/02/17 23:59
>DJ GOUさん
マスクオフは、考えてみればレーシング用のヘルメットを脱ぐ感覚なんですね。なかなか面白いなと思いました。

>スピードルはガウォーク
うん、それ思った思った(笑)。

>Zephyranthesさん
>語尾で個性を出す
ありますね〜〜。爆竜んときも「〜テラ」とか「〜ケラ」とか「〜プラ」とか付いてましたから、同じ発想とも言えますね。
バスオンが「オンオン」言うので最初はイヌかと思いましたが(笑)
Radcliffe
2008/02/18 12:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
ゴーオンジャー:GP-01「正義ノミカタ」 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる