ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーキバ:第2話

<<   作成日時 : 2008/02/03 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「組曲・親子のバイオリン」
……前回のあらすじはモディリアーニの解説かよ!!!>キバット



………ん〜〜〜〜、主題歌に全然燃えない。



今回は、紅親子のバイオリンへの関わりと、それぞれのこだわりを描く回、という解釈でよろしいでしょうか?

キバの出現を、ファンガイアハンターのリーダー・嶋に報告する麻生恵。
「名護には(キバが現れた事を)言うな」という嶋。
必ず倒そうとする、のだそうな。
ファンガイアハンターとしては、キバをどうしたいのか?

今回のファンガイアはタコ。
人間体を演じるのは、お懐かしや梅宮万紗子さん。
どうやらバイオリンがないと、人を操っておびき寄せることができないらしい。

紅父は、音楽に対してこだわりを持っている。
ゆえに、相手がバケモノであろうと、それを悪用するものを許せない。
だからって、他人のもの(武器)をスリ取って自分が使っていいんでしょうか(笑)
ていうか、取った武器はちゃんと返したのか?

噴水の中で、ずぶ濡れになりながら戦う、麻生ゆりとタコファンガイア。
寒い中、お疲れ様です……

母親が壊した武器の恨みを、娘で晴らそうとするタコファンガイア。
実に気が長い(笑)
そういや「悪の組織はチョー気が長い」って話、ありましたよね。

キバのアクションは高岩さんだから、ある意味安心して見てられるって感じなんですが、今作はやはり「女性陣の生身アクションに燃え(萌え)ろ」ってのが裏テーマですか?(笑)

今回もとどめは前回と同じキックで。
ん〜〜〜〜、やっぱり燃えない。

キャッスルドランの中にいるのがちらっと見えた怪物トリオ3人の男たち。
ネタバレだけど、他の二人はともかく、半魚人が美少年てのは、個人的に大変納得がいかない(笑)
やはり半魚人はインスマウス面でなくては(誤爆)



次回「英雄・パーフェクトハンター」
「名護」なる人物は、バウンティハンター(賞金稼ぎ)兼ファンガイアハンターらしい。
さて。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『仮面ライダーキバ』、第2話「組曲・親子のバイオリン」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーキバ』、第2話「組曲・親子のバイオリン」の感想ですっ。 ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2008/02/03 13:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
仮面ライダーキバ:第2話 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる