ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーキバ:第1話

<<   作成日時 : 2008/01/28 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

「運命・ウェイクアップ!」
今回の主人公は「この世アレルギー」?
1986年と2008年を行ったり来たりしながら進行する物語の始まり。

ちょっとゲキレンに力入れすぎたので(^_^;)、あっさりめに行ってみます。
以下、思いつくままに順不同で。

時間経過の表現について。
爪痕の残る扉の朽ち方で、歳月が流れたことを見せたのは分かりやすいと思いました。
肝心の子供たちに、どう伝わったかは微妙ですが……

初めて登場するキャラクターばかりで、それぞれの顔も覚えていませんからねえ。
たぶん、混乱してる人も多そう(笑)
根を詰めて見ない人は、あっという間に置いてきぼりかな、こりゃ。

ホースファンガイア人間体の役で登場の、姜暢雄さん。
特撮ファンには言わずと知れた、クワガライジャー・霞一鍬を演じた方です。
悪役も良くお似合いで(笑)

22年前に「先代」たちが討ち漏らしたファンガイアを、22年後の現在のキバが狩る……という基本フォーマットのようですが。
そればっか続けてると、「先代=役立たず」っぽくならないですかね?
まあ、これは先の話を見てから判断すべき事で、今からあれこれと詮索すべきではないか。

女性陣の生アクションシーン。
運動神経が並以上ではない女性に、敢えてそれをやらせるのは、実写「スケバン刑事」の時代から東映のオハコでもあり(笑)
若干動きの悪いシーン(スパイダーファンガイアの攻撃をかわすシーンとか)もありましたが、初回にしては頑張ってるかなあと。今後一層のクオリティ向上に期待したい。

ファンガイア全般に通じて言える事。
色が派手(笑)

さまざまな謎。
ファンガイアとはそもそも何か……ってのはまあ置いとくとしても、それを狙う人々、あるいは組織=「ファンガイアハンター」は、どんなキッカケで創設されたのか。ファンガイアを倒す存在であるキバに、なぜハンターは武器を向けるのか。キバットに噛みつかれた渡の首に浮き出る色合いが、どことなくファンガイア人間体の首に浮き出た模様と似ている気がするけど、それと関係があるのか? それではファンガイアとキバ、ファンガイアとキバットバット三世との関係は?………などなど。
2つの時代を描こうとする関係上、1回目だけでも登場人物がやたら多いということを含めて、色々と盛り沢山過ぎるのは、メインライターの「仕様」ですか?(苦笑)

キバの必殺技「ダークネスムーンブレイク」。
脚を覆う戒めが弾け飛び、真っ赤な翼が生えて宙高く飛び上がり、敵にキックという大技。
しかしいまひとつ……どころか「いま三つ」くらい燃えない(^_^;)
原因はただひとつ、あまりに動きがアニメ的で、CGCGしてるから。
もうちょっと「生」にこだわって欲しいんだけどなあ。「アニメ」じゃなくて「特撮」なんだから。

今気づいたが……
………あの犬は22年生きてるのか?(爆)

メモ。
キバットバット三世の好みはモディリアーニの描いたジャンヌの肖像。
「あの長い首がたまらん」らしい……ああ、つまり「噛みつきたい」のか(^_^;)


超高層ビルの真ん中からすっぽ抜けて出撃するキャッスルドラン。
上から落っこちてきて壊れもしないビルに、逆に違和感があるのは職業病(苦笑)



恵が放った矢のような形の弾丸が、キバの背中を襲おうとする寸前で次回へ。
ああ、この引きも「いかにも」あの方の仕様ですね(苦笑)

ゲストで出演される梅宮万紗子さんは、「仮面ライダー響鬼」でアイテム開発担当のみどり役を演じた方。特撮への再登板、嬉しいです(笑)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『仮面ライダーキバ』、第1話「運命・ウェイクアップ!」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーキバ』、第1話「運命・ウェイクアップ!」の感想です! ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2008/01/28 10:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
メインライターの仕様でしょう(笑
しようがねーなー。
私はメインライターの名前を見た途端に見続ける気力が50%ダウン。
どうもこの人のヒネ方は私の性に合わないみたいです、平成ライダーに限らず。
前のライダーから学んだことは
「主人公は気弱がウケる」
「多少ふざけた人間外キャラがいた方がウケる」
という上っ面の二点だけ、なんてことはなけりゃいいんですけどね。
牧山
2008/02/01 02:56
>牧山さん
気持ちは大変よく分かります(^_^;)
以前はそれほどでもなかったのですが、このところシナリオに違和感を感じた場合、不審に思って確かめてみると氏の手によるものであることが多く、そういう意味で「肌に合わない」感が強いです。
できることなら分け隔てなく心から楽しみたい(せっかく見る以上楽しまなくては損という気がして)のですが、正直言って一度違和感を持ってしまうと、なかなか……

>上っ面
そう見えちゃいますねえ(^_^;)
Radcliffe
2008/02/01 11:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
仮面ライダーキバ:第1話 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる