ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 大怪獣バトル:#8「水中の王者」

<<   作成日時 : 2008/01/20 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

登場怪獣は、エレキング、アーストロン、ケルビム、そしてゴモラ。

今回の話は、ストーリー的には大した進展はなく、ぶっちゃけてしまえばレイのバトルナイザーが戦力補強をする(笑)というお話しでした。

冒頭、部下アーストロンvs上司ケルビム(笑)。
絶対メビウスの「総監の伝言」を意識してるよな。

いったんは上司が部下を退けたかと思われたが、何と部下は気を失ったふりをしていた!!
突如立ち上がって上司に襲いかかったと思うと、強引に上司の耳を引きちぎる!!
アーストロン、意外に知能犯なんだな(笑)
そして火炎放射で一気にとどめを刺す。おお、アーストロン勝利。

しかし、そのアーストロンの背後から忍び寄る、長い尻尾……
尻尾はアーストロンを捉え、湖に引きずり込む。

尻尾の主はエレキング!
水の中で自由自在に動くエレキング。
そして得意の電撃攻撃でアーストロンを苦しめる。

この放電攻撃を関知したのが、我らがペンドラゴン。
湖に接近すると、水中ドローンを使って状況確認し、エレキングとアーストロンの戦いを目にする。

しかし同時に、その湖底にソリッド鉱石の鉱脈があることを発見。
ソリッド鉱石は電気エネルギーを受けて高熱を発する特殊な鉱石。鉱石はエレキングの放電に反応し、熱を発している。

結局、戦いはエレキングの勝利に終わるが、エレキングは水中ドローンに気づいて追ってくる。発見され、攻撃を受けるペンドラゴン。

レイ「行けっ、ゴモラ!」

ゴモラvsエレキング、第1戦。
序盤はややゴモラ優勢か。エレキングの尻尾攻撃や口(?)から放つ放電光線を、身軽にジャンプしてかわすゴモラ。

しかし、隙を突いてエレキングは湖底にゴモラを引きずり込み、形勢は逆転。
水中では圧倒的にエレキング有利。
湖底の岩にぶつけられ、時々息を吐き出すゴモラが苦しそう。

このままではゴモラが危険と判断したヒュウガは、レイにゴモラを引き上げさせる。
悔しそうながらも従うレイ。
船内に戻ってからも、机や壁を叩いて悔しがる。



クマノが湖底のソリッド鉱脈を詳細に探査した結果、湖底の鉱脈は惑星のコアにまで伸びていることが分かる。このままこの湖底にエレキングを野放しにしておけば……

ヒュウガ「惑星の半分は吹っ飛ぶぞ!」

何とかエレキングを湖底から引きずり出さなくてはならないが、水中ではゴモラすらエレキングには勝てそうにない。
そこで、ペンドラゴンのレーザーネットを使って強引に引きずり出す作戦に出るペンドラゴンクルー。

ちなみに、この「レーザーネット」ですが、「スペースペンドラゴン」の玩具に実装されてたりします(笑)
レーザーネットでエレキング(のソフビ人形)を搬送する様子が、ちゃんとパッケージ写真に載っていたのですが、このシーンを意識してのものということか。さすがだ(笑)

参考URL:
http://ooebihara.sakura.ne.jp/ganngu/ganngu459.htm
↑ペンドラゴンの遊び方を一通り解説してあるページがありました。素晴らしい。

ドローンを使って再びエレキングをおびき寄せ、レーザーネットで補足してペンドラゴンで吊り上げるも、エレキングが暴れて(当然ですが)自由に飛べないペンドラゴン。
やむを得ず切り離して地上に放り出し、後はゴモラに委ねられる事に。

任せられて嬉しそうなレイ(笑)

そしてゴモラvsエレキング、リターンマッチ。
陸上ではゴモラ優勢。
エレキングの尻尾をつかんで、豪快なジャイアントスイング!(笑)
とどめはお馴染み超振動波!!
ついに強敵・エレキングを打ち破る。

しかしエレキングは死なず。再び立ち上がる。
「まだ生きてたのか!」
「何てしぶといの!?」
驚き攻撃しようとするクルーたちを制したのは、レイ。
そしてバトルナイザーをかざすと、エレキングはバトルナイザーに吸い込まれる……

何故と問うクルーたちに、レイは答える。
バトルナイザーが求めたのだ、と……
バトルナイザー自体が、何らかの意志を持っているのか?



陸のゴモラ、空のリトラ、そして水(海)のエレキング。
これでレイのバトルナイザーには、陸海空の三界を制覇するそれぞれの怪獣が揃った事になりますね。
「海(水)」を代表する怪獣なら他にもガマクジラとかグビラとかゲスラとか色々いると個人的には思うわけですが(苦笑)、まあ知名度・人気の点で、これはしょうがないか。



勝利を祝うペンドラゴンの中で、再び石の巨人・ウルトラマンのビジョンを受け取るレイ。
どうやら、ウルトラマンはテレパシーでレイに呼びかけているらしい。
そのとき、ペンドラゴンは微弱な救難信号をキャッチ。
微弱すぎて地域を充分に絞り込めないというオキに、「代わってくれ」とレイ。
意識を集中すると、取り憑かれたように猛烈な勢いでキーボードを叩く。
そして叩き終わった時、発信源が特定される。
その場所は「ヴィンセント島」……



次回「ペンドラゴン浮上せず!」
正体不明の四機の円盤(!)により攻撃を受け、海底に沈んでしまうペンドラゴン。
そこへ迫る巨大魚怪獣ゾアムルチ!
エレキングvsゾアムルチの海底対決の行方は!?

いよいよ佳境に近づくストーリー。
そして、今まで大怪獣バトルやヒーローステージでしかお目にかかれなかった「黒いヤツ」が、ついにTV映像に初登場です!!
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大怪獣バトル:#9「ペンドラゴン浮上せず!」
登場怪獣は、ゾアムルチ、アングロス、グロマイト、謎(笑)の4機の円盤、アリゲラ、そしてエレキング……+α(爆) ...続きを見る
ブロ愚 〜おろか日記 blog styl...
2008/01/27 11:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
大怪獣バトル:#8「水中の王者」 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる