ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS MoJo with Rops Vol.2(11/26 大幅加筆版)

<<   作成日時 : 2007/11/26 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

11/25、友人の結婚式&披露宴に出席した後、その脚で夜の部に参加してきました(^_^;)。
おなじみライブハウスランタンでのMoJoさんのライブで、MCもいつもの「MoJo Zone」でお馴染みのショッカーO野さんなのですが、いつもの「MoJo Zone」と違うのは、演奏が生バンド!!
しかも、ギター担当は「ウルトラマンパワード」「ウルトラマンダイナ」そして「ブルースワット」の主題歌などを歌っておられる前田達也さん!!
これは聞きたいでしょう!! ていうか、聞け!!って感じで(笑)

ちなみに家族は夜の部だと遅くなるので、別行動で昼の部に参加。夜の部は私だけでの参加でした。

今回つくづく思いましたが、生バンドで☆MoJoソングをタップリ聴けるなんて、ホント贅沢な時間ですよ!
MoJoさんの歌の中では定番とも言える戦隊やロボの主題歌はもちろん、これまでMoJo Zoneではカラオケ音源がなくて聞けなかった曲も何曲か交えてのラインナップが泣ける!!

今回、初お披露目となったのが:

「LONELY:ザ・ブッチャーのテーマ」(往年のプロレスラー、アブドーラ・ザ・ブッチャーのテーマソング)

「星雲仮面マシンマン」挿入歌「大いなる人マシンマン」

「「光速電神アルベガス」挿入歌「戦いに赴く前に」

マシンマンの挿入歌の中では、「電光アクションマシンマン」が一番カッコイイと思ってきたけど、今回「大いなる人マシンマン」を生バンで聞いて、考えを改めました。
これは……甲乙つけがたい!! いやマジで(^_^;)。

アルベガスの挿入歌「戦いに赴く前に」も、大好きな歌なんですよ〜〜。
これ、そのうち「のど自慢」でも歌えるようにならんかなあ。

上記の他に、最近作られたばかりという「とみたいちろう」の新曲などもアコギで披露されて、それがまたカッコいいんだな。



かたや、前田達也さんも歌ってくださいましたよ。
まずはアコギ1本で「ウルトラマンパワード」。ちょっと切ない感じでイイ〜〜。
そしてそのままRopsと一緒に「ウルトラマンダイナ」。
「フラッシュ!」「ミラクル!」「ストロング!」を全力でコールしちゃいました。
そして3曲目は「TRUE DREAM」。メタルヒーローのひとつ「ブルースワット」の主題歌ですが、番組の比較的(笑)殺伐とした内容とは無縁と言ってもいい、すっごいストレートなラブソングなんだよね、これが。
もうね、堪能しましたよ。
次の機会には「ウルトラマンネオス」とか「ウルトラセブン21」とかも、是非!!



もちろん☆MoJoさんも負けじと歌う、踊る、弾ける!!

Zoneなどでお馴染みの定番ソングも、生バンドだと雰囲気が違って最高!
サイレンビルダーやネクライム、そしてバトルフィーバーJ、ゴーグルファイブ、ダイナマン!(演奏順とは関係ありませんので悪しからず(笑))

カラオケでのライブと違って、バンドと一緒にやってるときの☆MoJoさんは、バンドの皆さんとのセッションを、心底楽しんでるってのがビンビン伝わってくる。
そこから感じられるのはもちろん、一方ではバンドとしての一体感なんだけど、もう一方でボーカルと楽器という違いを超えた「競い合い」というか、「勝負」というか……お互い相手に「負けねえぞ!」って感じの火花が散ってるようにも感じる。
そういうところから、新たなパワーが生まれてきてるっていうのか。

う〜〜ん、あの楽しさを言葉で表すのは難しい!(今は酔っぱらってるだけに尚更(笑))
とにかく、次の機会があれば皆さんも是非、脚を運んでみてください。



現時点で曲順等がうろ覚えなので、後日どなたかがセットリストを上げてくれたら(笑)加筆したいと思います。



(以下、大幅加筆)

マイミクののりまろさんがセットリストを作ってくれたので、拝借してきました。(ありがとうございます!>のりまろさん)
行かなかった人&行けなかった人は、これを見て後悔してください(笑)

01.大戦隊ゴーグルX

まずは☆MoJoソングの王道と言ってもよいこの曲。
生バンドの大音量に負けじと、オルタネートのコーラスを張り上げるお客さんたち。
1曲目から場内のテンションはクライマックス!

02.ダンシング ゴーグルX

続いては、先日☆MoJoカラオケも作られて「のど自慢」でも歌えるようになったこの曲。
ですが生バンドの魅力は、カラオケとは別次元のもの。
イントロのギターソロが、前田さんの超絶テクで泣ける泣ける!!
☆MoJoさんの踊りも、いつもに増して激しく。

ここでいったんラインナップは戦隊を離れて、「ライダーでもないメタルヒーローでもない戦隊でもない、ある意味『ちょっと』不遇なヒーロー」(ショッカーさん曰く)のコーナーへ。

03.星雲仮面マシンマン

番組は確かにちょっと不遇かもしれませんが、歌は最高!
「あれはっ!」の場内コールも、もちろん息ピッタリで。

04.大いなる人マシンマン

今回、自分が個人的に大きく認識を改めたのが、この曲。
「電光アクションマシンマン」に比べるとインパクトでは劣ると思っていましたが、ライブでやると全然ノリが違うんだわ。
「ジグザグ!」とか「電送装着!」とか、コーラスが入るんで、歌い手と会場の掛け合いの妙があるって点では、「電光アクション〜」と甲乙付けがたい魅力のある曲だって事に気づかされました。

05.おれの名はマシンマン

激しい系の曲が続いたところで、しっとりバラード……と来れば、この流れでは当然この曲。
大野雄二さんの原曲アレンジはホーンが際だつのですが、ギターとキーボード主体のバンドアレンジは、これまたグッときます。

ショッカー「続いてはプロレスラーのテーマソング……」
☆MoJo「♪アントニオ、猪木〜〜!!……じゃないよ(笑)」



06.LONELY:ザ・ブッチャーのテーマ

私たちの世代だけでなく、多くの人がその特異な風貌と共にその名を知っているであろう、超有名悪役レスラー、アブドーラ・ザ・ブッチャー。
そのテーマソングは、正に「吼えるに限る!!」
☆MoJoさんが吼える吼える、踊る踊る。

とにかく1曲1曲全力で歌い踊る☆MoJoさん。曲の合間に休みを取らないと、さすがに保たないです(^_^;)。
☆MoJoさんが汗を拭き「水分補給」する間に、ショッカーさんのMCが入ります。

アニメやアニメソングと言ったものが不遇の時代、コロムビアが取った戦略……すなわち「イメージアルバム」。
小説や漫画のイメージアルバムが多数作られた時代、そんな中に☆MoJoさんの曲もあった。

07.コロネル・バレンシュタイン

まずは「超人ロック」から、この曲。
「シュタ〜〜〜インっ!」の独特の節回しが印象的な曲です。
ドラムが重量感たっぷりに、しかし激しくリズムを刻みます。

08.Aoi-Tategami(青いたて髪)

一転して、再びバラード。「リングにかけろ」からの一曲です。
激しい曲と違って身体を動かさない分、すべてのエネルギーを歌だけに込める☆MoJoさん。
静かな中にも、聞く者のハートを掴んで離さないパワー。

ここで「☆MoJo」さんは「とみたいちろう」さんにバトンタッチ(笑)。

09.R&R列車(ロックンロール・トレイン)

アルバム「STEP TO MY WAY」からのこの曲に併せて、Ropsのバンドメンバー紹介が行われました。
「ちょっとだけやる」と、とみた氏ご本人が謙遜されるブルースハープの演奏が、ときに甲高く叫び、ときに激しく震えます。カッコええ。


10.Crystal Knights NECRIME

昼の部のレポートを書いてくださっている鉄鋼鉄さんのところとは曲順が違うのですが、ここだけ曲順も違ったのかなあ?
まあそれはともかく、生バンドでネクライムですよ奥さん!
このカッコ良さを心ゆくまで堪能しないで、どうしますか!!


いったん休憩を挟み、Ropsの皆さんはしばしお休みで、アコギのコーナーへ。

11.Bitter Sweet Memories

ちなみに昼の部とはここだけ別の曲だったそうで、そちらでは「Stars Falling On☆」が歌われたそうです。いずれも最近作られた、とみたいちろうさんのオリジナル曲。
ちなみにこの「Bitter〜」は、とみた氏本人が「イイ歳したおじさんが、ちょっと若い子に惚れる歌」と紹介されて、ショッカーさんがすかさず「何をぅ!?」とツッコミ入れてました(^_^;)。



続いてはゲストコーナー。
個人的には、ここもすげえ楽しみな部分だったり……

<ゲスト:前田達也>

Ropsのリードギターを担当している「タツやん」こと前田達也さん。実は結構多くの特撮ソングを歌っておられます。
で、その前田さんが、とみたさんから引き続き、アコギ一本で歌われたのが……

12.ウルトラマンパワード

目からウロコと言っても良かった、この曲。
アコギ一本だと、原曲にはない「切なさ」みたいなものが出て、まったく別の魅力が出る曲でした。
ちなみに昼の部を聞いた妻は、「この曲で落ちた」と言ってました(笑)

13.ウルトラマンダイナ

続いては再び楽器を取ったRopsの皆さんと一緒に「ウルトラマンダイナ」!
上にも書いたように、「フラッシュ!」「ミラクル!」「ストロング!」を全力でコール。

14.TRUE DREAM

そして前田さんコーナーのラストは、この曲。
個人的に思い入れが深い曲なので、色々と冷静に聞けない部分もあったりしますが(笑)、とても大好きな曲です。



ゲストコーナーが終わり、再び☆MoJoさん登場。
前田さんに負けてはいられないとばかり……

15.希望のサイレンビルダー

☆MoJoさんの戦隊最新曲。
ムチャクチャかっこいいのに、この曲がカラオケに入ってないのがとても不思議。
もちろんコーラスは場内から。

16.光速電神アルベガス

☆MoJoさんが歌う「宙明節」の一曲。これまた会場のコーラスがパワー全開。
さらに続けて……

17.戦いに赴く前に

カラオケ音源がなく、今までライブでは聴く事ができなかったこの曲。
「カラオケがなければ作っちゃえ!」がMoJo Zoneの合い言葉(笑)でしたが、Ropsでは「カラオケがなければバンドで演っちゃえ!」が合い言葉(爆)。
♪Oh ゲット・ディメンジョン、太陽に向かって。

18.勇者が行く

流れは再び特撮に戻りますが、「宙明節」つながりで、この曲。
この番組でバトルケニアを演じた大葉健二さんはこの曲が大好きだとかで、カラオケでは必ず歌われるのだとか。

そして「いよいよ残すところ後2曲」とショッカーさん。
残念な気持ちの反面、気持ちはいやが上にも高まります。

19.バトルフィーバーJ

エンディングの後はオープニング。
もちろん、いつもの「ランタンゆりかごから墓場まで会」の皆さんによる「オルタネート」バージョンで。

20.科学戦隊ダイナマン

そしてラストは全員で「ダイナマン!!」

とにかく全編生バンドの迫力!!
そしてそれに勝るとも劣らない☆MoJoさんの、まさに「鬼気迫る」という表現が相応しい、歌いっぷり踊りっぷり弾けっぷり。
これを聞かずして☆MoJoを語るなかれ……と言ってしまっては、言い過ぎでしょうか?(^_^;)

次の機会にも、是非また参加したいと思いました。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
失礼します。
あの〜、関連性があるか分からなかったんですけど…
ウルトラセブンXのHPに偶然ジャンプしちゃったんですけど、
来年1月にDVDが発売と言う情報を見ました。
そこでバップさんのバップ屋に飛んだら予約の画面にスタンダードエディションとプレミアムエディションがあって、プレミアムには「ウルトラアイ」の
Xタイプのレプリカが付いて来るそうです。
数量は限定って書いてありました。
もう予約したでしょうか?
夢玉子
2007/11/26 18:35
アコギの「目からウロコ」は、ホントにそうですね。
福岡で影ちゃんが歌った、劇場版ウルトラマンの歌が、まさにそうでした。
emi@壊れ中
2007/11/26 23:30
レスが大変遅れ、申し訳ありません。

>夢玉子さん
情報ありがとうございます。
最近セブンXのレビュー書いてないなあ(^_^;)どうしても深夜なので、リアルタイムで見てないせいなんですが。
しかしウルトラアイ、しかもセブンX仕様のもののために、アレのDVD買うかというと、さすがの私もそこまで勇者じゃないなあ(^_^;)
これがビデオシーバーだったら分かりませんが(マテ

>emiさん
そう、同じ歌なのに、「こんな歌い方があったのか!」って感じですよ。
あらためまして、お疲れ様でした。
Radcliffe
2007/11/30 22:59
私は「俺のハートは夢じかけ」と「出撃!ゴーグルロボ」が好きですね。
DJ GOU
2007/12/21 20:45
>DJ GOUさん
どちらも☆MoJoさんらしさに溢れる、イイ歌ですよね〜。
Radcliffe
2007/12/23 09:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
MoJo with Rops Vol.2(11/26 大幅加筆版) ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる