ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲキレンジャー:修行その33

<<   作成日時 : 2007/10/14 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

「フレフレガッチリ!カンフー忠臣蔵」
個人的に、これまでのゲキレンジャー各話中で最高傑作だと思った(爆)

だいたいタイトルからして、それってどんな「れれれ」(走召火暴)

最初にいきなり私事で恐縮ですが……

冒頭、ランちゃんに「すみませ〜ん! ここはどこで、今はいつですか?」と極めて理性的に(笑)問われ、「言わずと知れた隅田川よ! 時は元禄十五年! 師走!!」と答えた笹竹売り……

私の高校の同級生です(^_^;)

元気そうで何より>川鶴晃裕くん@太秦。



吉良上野介役でトリヤマ補佐官こと石井愃一さんキターーーー!!!

ノリとテンションが、まんまトリピーじゃん(笑)

毛利小平太役の今井さん、乙!

陽成院役は美希さん役と二役の伊藤かずえさん。

真っ先に忠臣蔵に気づくランちゃん。その後のリアクションといいノリの良さといい、かなりの忠臣蔵ファンか?(笑)

ジャン「忠臣蔵? 何だそれ。中心が揺れるのか?」

誰が山本正之先生のようなギャグを言えと。

忠臣蔵を知らないお子様に分かりやすく説明するため、ジャンを聞き役にできるというのは、設定のメリットだよなあ。

肝心の吉良上野介に、臨獣殿のムコウアが取り憑いており、しかもそいつがどうやら元の時代に戻る方法を知っていそうだということで、ゲキレンジャーたちが忠臣蔵に荷担せざるを得ない条件は整っていると。



???「やめとくれおまえさん!」
???「くどい! 何度言われても、貴様のような女と夫婦であったという覚えは……ない!」
???「あんまりだよおまえさん! 着てはもらえぬ丹前を、寒さこらえて縫い上げたこの手が泣いてるよ……(さめざめ)」

「おメレ」キターーーー!!!(爆)

平田裕香ちゃん、ノリノリ……(^_^;)
最後のセリフは「津軽海峡冬景色」(石川さゆりのヒット曲)のパクリですが、それは一体誰をターゲットにしたんですか(爆)。オレか!?(走召火暴)
面白い、面白すぎる。

操獣刀を返せと言われて、正直に「あんたたちが盗んだんでしょ!?」と持ってない事をバラしてしまうメレちゃんも、根っこは相変わらず「セイセイでドウドウの女」ですね〜〜。

………そして「ノリノリの夫婦芝居」(爆)

のんびり蕎麦をたぐっているように見えて、操獣刀の在処を鋭く推理するランちゃん。
これでゲキレンジャーたちの全ての目的は、「吉良邸に有り」となった。

ラン「各々方! 討ち入りでござる!!」



ラン「目指すは、吉良上野介……に取り憑いた、ムコウアただ一人!!」



♪響け山鹿の 陣太鼓〜
 赤穂浪士〜 赤穂浪士〜 くらの〜〜すけ〜
 (wow wow wowwowwow)
 く〜らの〜〜すけ〜〜


(「五星戦隊ダイレンジャーの節でお楽しみください)



そしてタイトルに偽り無しの「カンフー忠臣蔵」。
おお〜〜、ジャン、ワイヤーアクションで頑張ってるじゃない。

ケンこと聡太郎くんも動きがイイ!
松濤館空手初段(テレ朝公式サイトより)は伊達じゃないなあ。



清水一学役に、希代の名斬られ役・福本清三さんキターーーー!!!
この人の斬られる姿を、何百回見た事か(笑)

今回は殴り倒されてましたけどね!!!(爆)



その頃、理央之介(仮名)・おメレの夫婦芝居は佳境に……(走召火暴)

ロン「そのようなおたわむれを、なさっている場合ですか!?」

慌てるおメレに激気萌え(爆)



あわやロンが理央の唇を奪うか!?
と見せかけ、何やら理央の口に金色の気を吹き込むロン。

即座に記憶を取り戻す理央!



そうしている間にも、吉良上野介を発見できないゲキレンジャーたち。
そこへ……!!

理央&メレ、満を持して登場!!

ジャン「お前、邪魔しにきたのか!!」
理央「お前らの手伝いをする気はない!」

……いや、それ思いっきり会話が食い違ってます(爆)



ムコウアに離脱されて意識を失った吉良をゴウとケンに任せ、ムコウアを追うゲキリンの5人!!



呉越同舟の「咆咆弾」と「剛勇吼波」炸裂!!

さらに巨大化するムコウアに対して、さも当然と言うように「ゲキレンジャーども! 操獣刀を奪い返すぞ!」と命令する理央様、素敵すぎ(爆)



ネイネイホウホウのゲキリントージャ、キターーーー!!



ノリノリで吉良になりきるムコウアにワロスw



そしてアンコウの吊るし切り(走召火暴)

バエ「メレがこんなことに詳しいとは……長屋の生活で学んだか〜〜?」

メレ「ほっとけ〜〜〜〜!!!」

メレ、やっぱ可愛すぎる(爆)



そして「激激臨臨斬」でトドメ!!



その頃、吉良上野介は……
最後までトリピーテイスト(爆)

何とか元の世界に戻った5人を待ち受けていたのは、燃え落ちる獣源境の樹……
衝撃の展開で、次回へ。



ついに始まる激臨の大乱。
岩の塊にされてしまった七拳聖を救えるか、ゲキレンジャー!?
「ゴワンゴワンのダインダイン!獣拳巨神、見参」
最大巨神、満を持して登場!!
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その33、「フレフレガッチリ!カンフー忠臣蔵」の感想。
★TBさせていただきます★『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その33、「フレフレガッチリ!カンフー忠臣蔵」の感想です! ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2007/10/15 14:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「カンフー忠臣蔵」という言葉に、「それってどんなレレレだよ!」と思ったのは秘密だ。
pipechair
2007/10/15 07:59
>pipechair
ああ、思った思った。ていうか、記事の3行目を嫁(笑)
Radcliffe
2007/10/15 08:02
それじゃあ11月はれれれと言うことでw
栗太郎
2007/10/16 23:41
>栗太郎
それは「自分が監督やるよ」という宣言でつか(爆)
Radcliffe
2007/10/18 16:32
なんだかもう、2ヶ月早い年末スペシャルって感じでしたね。
…遊びすぎだって>脚本
thalion
2007/10/18 16:51
>thalion
ネタが忠臣蔵だけに、やっぱ年末スペシャル時代劇(違)ですか。(笑)
Radcliffe
2007/10/18 21:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
ゲキレンジャー:修行その33 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる