ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダー電王:第26話

<<   作成日時 : 2007/08/04 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「神の路線へのチケット」
劇場版へのステップ、その後編。

次回が明日に迫っていますので、こちらも簡単に……

全般にギャグは少なめで、ストーリー進行に重点が置かれていたような気がします。

流れ星を見たいと願う少女を連れて行こうとする先が、侑斗も良太郎も同じ「希望ヶ丘」である点。
侑斗が妙に星に詳しいことで、かつての愛理の婚約者「桜井さん」を想起する良太郎。

そして劇場版の「クライマックス」に向けて、3人揃った「タロス付き良太郎」(笑)
やっぱ燃える画だよ、この構図は。

白眉だったのは、やはり何と言ってもスパイダーイマジンの知恵者ぶり。
一人の少女に星を見せるために、まさか都会全体を停電させるとは。
今までのイマジンの中で、一番まっとうな願いのかなえ方だと思いました。

それからもう1点気になったこと。
例の「桜井さん?」、懐中時計に気を取られていて上から落下してくるコンクリート片の直撃を食らいそうになってました。結果としてデンライナーの到着により事なきを得たわけですが、あれはどう解釈すればいいんだろう?
イマジンの行動のすべてを、彼自身も読み切れてはいないと言うことを表しているのか?

さてさて、今日から劇場版も公開されているのですが、色々と予定が重なっていて、私はまだ見ることができません。
一応今週中には見る予定ですが……早く見たくてたまりません(^_^;)。

そんな中、次回放送は明日。サブタイトルは「ダイヤを乱す牙」
劇場版とのコラボは、来週もまだ続くようです。
どんだけ劇場版に引きつければ気が済むんだ(笑)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
仮面ライダー電王:第26話 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる