ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンタジックライブ2007 in 名古屋(まだ加筆中)

<<   作成日時 : 2007/08/20 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

というわけで、ファンタジックライブ(略称「FL」) in 名古屋に行って参りました。
今回は子供たちが帰省中でいないので、夫婦二人だけの遠征(笑)。

席についてみたら、会場の一番端の方とは言え最前列でビックリ(^_^;)

ステージはいつものように2部構成。

1部は、ゼアスとMCのおねえさん、そしてProject DMMが登場してのステージ。
ちなみに今回、松原さんは「レ・ミゼラブル」のスケジュールと重なっていて残念ながらご欠席。珍しいDMMの「大門・Katsumiコンビ」による二人バージョンでのご出演でした。

お話の方は……
宝の地図を発見したおねえさんとゼアスが、洞窟の中から持ち帰ったのは五線譜だけ。
洞窟の入口の音符を叩くと、へんてこな音楽が流れるんだけど、何の音楽か良く分からない。
音楽のことなら専門家に聞こう!ということでDMMが登場し、メドレーをさらっと披露された後、「さっきの音楽は、音が足りないんじゃないかな?」と推測する。
そこで、足りない音符を探そう!ということで、会場のお友達みんなも一緒に探して!と呼びかけが。
実はこの音符が場内の座席の下などに隠されていて、それを持ったお友達が12人ほどステージに上がっていく。
集められた音符を五線紙に集めると音楽が完成!
流れ出したのは皆お馴染みの、ウルトラマンの歌のメロディ。
すると洞窟に光が集まっていくのが見える。
じゃあ、音楽に合わせてみんなで踊ったら……?

実は1部の前に、前説でダイナとおねえさんが出てきてるんですね。
で、この踊りについては指導済み。
場内の子供たちと一緒に踊りを踊ると……より一層強い光が洞窟に集まる。

いよいよ宝物が……?と期待が高まるものの、洞窟の奥からはなぜか「ドドドドド……」という感じの不気味な轟音が……
ここでゼアスが勇敢にも「僕が様子を見てきます」と、洞窟の中に入っていく。

おねえさん「洞窟から怪獣が出てきたらどうしよう?」
Katumi「でもゼアスってウルトラマンだよね?」
おねえさん「ウルトラマンです!」
Katumi「だったら大丈夫だよ、任せとこう」

と、そこへゼアスの悲鳴!?

ゼアス「うわ〜〜〜〜!……わ〜わ〜わ〜たのしいな〜〜〜!!」

出ました、ウルトラマンの巨大風船!
(このへんはFLではすっかりお馴染みのパターン)

そして巨大風船の届かない2階席には、ウルトラマンとウルトラセブンが登場。
ゼアスやDMMのお二人も会場に降りて、子供たち(大人もね(笑))と一緒に楽しんだ後、ゼアスが「そうかあ、分かったよ」と気づく。

ゼアス「地図に書いてあった宝物って、みんなの笑顔のことだったんだ!」


ゼアス、おまえ良いこと言うなあ。

大門「簡単なことだけど、一番大切なことだよね」
おねえさん「みんなが頑張って踊ったから、奇跡が起こったんですよね!」
Katsumi「奇跡? ねえミスター大門、奇跡といえばぼくたちの専売特許だよね!」
大門「その通り!」


そして、名曲「ウルトラの奇跡」が披露されました。
この歌にはサビのところでリズムに合わせて手を左右に振るという簡単な振り付けがあって、それを会場内にレクチャーした後の歌。もちろん我々は何度も聞いてるので、率先してやるわけですが(笑)。

ラスト近くの間奏の最中に大門さんが言われた

「今日君たちは、この会場を出た瞬間から、光の戦士になれるんだ。だから、それぞれの街に戻っても、ウルトラマンスピリットを決して忘れないように」

という言葉が、すごく印象的でした。

歌が終わった後、DMMの皆さんは名残を惜しみつつ退場。
でも名古屋では10月にもFL開催が決定したよ!というお知らせが(宣伝?(笑))。

おねえさん「10月にも、またきてくれるお友達、は〜〜〜い!」


そういうときはウソでも手を挙げとけ(笑)

そして第1部は終了となるわけですが、おねえさんからは「第1部でみんながもらった元気を『がんばれ』の声に替えて、第2部のウルトラ戦士たちを応援してあげてね!」というお願いが。
そしてもうひとつ、「第2部までの休憩の間に、『みんながなりたいもの』を考えておいてね」とも。

休憩時間中にはブースカが登場。
FL3年目のお礼の口上と、「この後の2部でウルトラ戦士を応援してね!」というお約束を再度する。

そして第2部。
タイトルは「見上げてごらん夜空の星を」。

お友達の十海さんが「かふぇらって再生中」に、宮崎で行われたFLの素晴らしいレポートを挙げておられて、今回の内容は基本的に一緒です。
時間が時間なので、詳細はとりあえずそちらに譲るとして……
(後日、再度加筆します)

ひとつだけ、胸にずしんと響いた一言がありました。

すべてが終わった後、バルタン星人の父親が、ウルトラ戦士に対して呟いた言葉。

ティガ「これからどうするつもりだ?」
バルタン父「誰もいない星を探す。そして、一からやり直すつもりだ。
  ……我々バルタン星人は、多くのものを望みすぎた。本当は、ささやかな幸せさえあれば十分なのに……」


やられた。ぐさりと来た。

これは、バルタン星人のためだけの言葉じゃない。
そう、私たち地球人こそが言うべき言葉……



すべてのウルトラ戦士とバルタン星人が退場した後で、実はバルタンマンに変装していたウルトラマンキングが正体を現し、その奇跡の力によってメカバルタンは「復活」します。そしてキングに感謝を表すように軽く頷いた後、颯爽と舞台袖に姿を消していきました。

十海さんが暗にほのめかしておられるように、これを「メカバルタン生き返って良かったね〜」と素直に受け取るか、それとも彼の魂が昇華したことの比喩的シーンと受け取るかは、人それぞれで良いのだろうと思います。
ちなみに妻は前者で(笑)、「ホント良かったよ〜〜、自爆装置とか何とか言って、スゴイ音が響いて、メカバルタンの腕だけが舞台に放り出された時はどうしようと思ったもの」と、すごく無邪気に喜んでいました。



十海さんところのレポを読んでたので、だいたいの展開は分かっていたのですが、それでもやはり泣けました。
やっぱりウルトラマンのステージは素晴らしいです。

次はどんな感動的なステージを見せてもらえるのか……
楽しみで仕方ありません。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウルトラマンファンタジックライブ2007in宮崎観劇レポート
 今回の日記は2007年7月16日に開催されたウルトラマンファンタジックライブ2007in宮崎のレポートです。 二部の重大なネタバレを含みます。 お読みになる方はその点をご了承の上お進みください。日時:2007.07.16内容:第1部 歌って踊ってULTRA FAN TIME   第2... ...続きを見る
かふぇらって再生中
2007/08/20 09:49
ふたたびウルフェス(笑)
昨日の話ですが…… 19日のFLに引き続き、20日は会社を有給取って、行ってきたわけです。 Project DMMの皆さんが「ふれあいステージ」に出演なさるというので、そちらを応援に行くというのが主目的だったわけですが。 以下、ライブステージ第2部のネタバレを含みますので、今後ご覧になるご予定の方はご注意を。 ...続きを見る
ブロ愚 〜おろか日記 blog styl...
2007/08/22 01:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ライブおつかれさまでした!
DMMもお二人ならRadさん一家もお二人だったのですね、今回は。
やっぱりあの風船、本来なら会場を転がすものだったんだ…やりたかったなあ(無理だって、MRTダイヤモンドホールではっ!)
記憶があちこち薄れてきたのが、もう一度くっきり鮮やかに焼き直しされて行きました。
加筆も楽しみにしてます。

そう言えば宮崎では第一部でKatumiさんがこっそりどさまぎで客席にまぎれこんだりしたのですが…名古屋でもやっちゃいましたか?(笑)
十海
2007/08/20 09:59
名古屋でのステージも読んでいて心が弾む思いで読みふけってしまいました。
私も従姉妹の娘達に最近になってねだられる様になったのですけど、
なかなか時間的な都合が合わず、悔しい思いとやや安心?みたいな気持ちが入り混じって複雑な心境ではあります。
けれど一度は開場で生の雰囲気を味わいたいと思ったりもしています。

このレポートを読ませて頂いていると開場の雰囲気も目に浮かぶ様です。
私を含め、従姉妹の娘達も興奮気味です。
夢玉子
2007/08/21 17:56
>十海さん
お読みいただきありがとうございます。
Katsumiさんがボール遊び後に行方不明になる(笑)(客席に紛れ込む)というのは、FLの「お約束」と化しているようです。もちろん、名古屋でも同じで、(大門)「こういうときは、あの呼び方で探してみよう!」(MCおねえさん)「一番カッコイイKatsumiさんはどこかな〜〜?」「(Katsumi)ハイハイハ〜〜イ!ここで〜〜す!!」と釣られてました(笑)

>夢玉子さん
お読みいただき有難うございます。
FLも北は北海道から南は九州まで、かなりいろんなところで開催されていますけれど、個々の地域では当然日程が限られますし、都合が合わないのは残念ですよね。
私のレポートが、会場の雰囲気を少しでも伝えられれば嬉しいのですが、やはり何と言っても百聞は一見にしかずだと思いますので、是非一度足を運んで直に見られることをオススメします。
Radcliffe
2007/08/22 07:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
ファンタジックライブ2007 in 名古屋(まだ加筆中) ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる