ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲキレンジャー:修行その16

<<   作成日時 : 2007/06/03 20:25   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

寝坊してビデオで見たので、レビューが後先になりました(^_^;)
「ジリジリ!臨獣拳、課外授業」

とりあえずアバンで、ラゲクへの台詞を言った後、舌なめずりをしていた理央様をチェック(笑)
口が渇いたのかな?
風疹にかかったという話を聞きましたが、それとは少し時期も違うだろうしなあ。

海の拳魔ラゲクは、相手の力を受け流す「合気の技」を会得した拳魔なのだそうな。
けど、映像で見るラゲクの動きは「合気」とか「受け流す」とか、それ以前の問題のような気がする(笑)

そんなラゲクは、理央よりもメレにご執心らしい。
メレに理央と戦うよう促すが、そんなことをメレが承知するわけもなく……
するとラゲクは強硬手段に出て、理央の身体に毒を打ち込み、「理央を救いたければ自分の指定する相手と戦え」とメレに迫る。
その相手とは……

それにしてもラゲク、いかにもクセモノっぽい。
腹の読めなさ加減と言ったら、カタの比ではない感じ。
しかも事あるごとに「あふれちゃう」って台詞が多用されるのが、非常に困る(苦笑)

一方の激獣拳サイドは、相変わらずゆるい(笑)
レツはモテモテ(死語)らしい。
それを見て「自分の若い頃は……」と言い出すマスター・シャーフー。
ぜんぜん取り合わない一同(笑)

ラゲク、いきなり巨大化して出現。

ゲキトージャ、瞬殺される(笑)
まあ、相手が拳魔では格が違いすぎるか。

そしてマスター・シャーフー出陣。
ホント、良く表に出てくるネコだこと(笑)

そして年寄りの昔話(爆)

激臨の大乱。

獣拳の達人は十人いた。
そのうち3人が悪の心を持ち、「臨獣殿」を創設した。
残る7人は激獣拳を名乗り、3人を封印した……
と、大まかな流れはそういうことらしい。

「そんな姿になってまで私たちを封印したのに」というラゲクの台詞からすると、三拳魔を封印した奥義の影響で、7人の拳聖は獣の姿そのものになってしまったということか。

シャーフーに対するラゲクの態度も、実にお色気系というか何というか。
シャーフーの方は「まるでその気なし」って態度でしたが。

シャーフーと戦うべく颯爽と飛び降りるチャイナのメレ。
あれってどなたかが吹き替えられたのでしょうか。

理央を救うため、迷わず決死の覚悟を定めるメレ。
シャーフーすら圧倒する戦闘力と引き替えに、メレの生命は急速に尽きていく。

メレが仮初めの命を与えられたリンリンシー(死者)であることを思うと、ちょっと納得いかない部分ではあるわけですが(^_^;)

そのメレを救うため?
打ち込まれた毒を上回る臨気を燃やして、自ら呪縛を打ち破った理央。
すんでのところでメレを止め、シャーフーにも「命拾いしたな……お前を倒すのは俺だ」と言い放つ。
おお、カッコいいじゃないかね。悪のヒーローの真骨頂。

そしてラゲクと理央の対戦。
ラゲクの「合気の技」(あれが合気か、というツッコミはともかく)も、理央には通じず。
だが、吹っ飛ばされたラゲクは余裕で、「あふれちゃってるでしょ? 力が」と言う。
「う……確かに……」と認める理央。
ラゲクによれば、それはメレを助けたいとかそんななまっちょろいものではないらしい。
自分よりもメレの方が強いかもしれないと言う、嫉妬の念。
身を焦がすような嫉妬こそ、力を高めてくれるのだと。

どんどん強くなる理央を目の当たりにしたジャンたち3人も、焦りを感じて自らの身体を鍛える。
はて、「焦り」というのは「負の感情」ではないのでしょうかね(苦笑)

ふむ、今回の話で、激獣拳と臨獣拳に隠された対立の歴史の一端が明かされました。
臨獣拳サイドには、三拳魔の残る一人。「海」と「空」がいるからには、やはり「大地の拳魔」がいるんでしょうね。
対する激獣拳には、全部で7人の拳聖がいる。
シャーフー、エレハン、そしてバットと3人は出たので、残るは4人。
そのうち一人は来週ご登場のようですが……

今度の拳聖は鮫の姿で、その名も「シャッキー・チェン」(笑)
待ってました石丸博也さん!

次回「ゴロゴロ!師弟愛」
……ゴロゴロって何だろう(^_^;)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その16、「ジリジリ!臨獣殿、課外授業」の感想。
★TBさせていただきます★『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その16、「ジリジリ!臨獣殿、課外授業」の感想です! ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2007/06/04 10:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 メレが使ったのはリンリンシーの負の生命力ではないかと。そういえば昔のD&Dではアンデッドはレイズ・デッド(死者復活)でダメージを受け、デス・スペル(死の呪文)で回復していました。
 次回はやはり猫師匠の咽喉ゴロゴロなんじゃないですか?
zephyranthes
URL
2007/06/03 21:46
大地の拳魔、または陸の拳魔・・・初回から声はゼイハブ船長・柴田さんであることは間違いありません。
でも、3人の並びで真ん中がカタということはカタが一番偉いのかな?
しかし本当に石丸さんがお出になるんですね〜〜。
今年はなんてスパヒロは声優が豪華なんだ・・・。
nationwise
2007/06/04 01:04
>Zephyranthesさん
なるほど、ネコ師匠の喉ゴロゴロですか(笑)。そりゃうまい。

>nationwiseさん
いやあ、確かに声優陣豪華ですね〜〜。
Radcliffe
2007/06/05 08:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
ゲキレンジャー:修行その16 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる