ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダー電王:第15話

<<   作成日時 : 2007/05/06 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

「銭湯(バス)ジャック・パニック」
暴走するリュウタロス、止められない良太郎。

契約者本人に対して直接攻撃を仕掛けるリュウタロス。
その真意は、まだ分からない。
最初は、契約者を危険にさらしてホエールイマジンをおびき出すためにやったのかとも思いましたが、そういうわけでもなさそうですね。
ただ、私にはわざと外しているように思えました。
そうでなければ、あっという間に撃ち殺して終わりでしょうし。

まあ、そういった本筋の話はともかく。
今回も色々と笑わせていただきました。

まずは、籠城場所の銭湯に、次から次へと勝手に出入りする人々。
デンライナーを使って出入りする良太郎やハナはともかく、警察がガードしている銭湯内に、どこからどうやって入り込んだんだ愛理さん。
そこらへんの説明が一切ないことが「電王テイスト」なのか、それとも何か伏線があるのか。
まあ、多分テイストなんでしょうね(^_^;)

最初の籠城犯・模木はハナによってのされるも、当初人質であった銭湯の主らしい男・袴田が「自分も警察に追われてる身だ」と言って籠城……
あわやのときに先述の愛理さん登場で、場のリアリティが変わってしまうわけですが。
そうか、あれって、その場の全員がストーム戦闘に負けてるってことか(爆)。
(ストーム戦闘の意味が分からない人はこのファイル(pdf)の中で「ストームコンバット」の項を検索してみること!(笑))

今日のキンタロスワードは「化ける」→「泣ける」でした(爆)

キンに良太郎の身体から吹っ飛ばされたモモ=高岩さんの飛び方(身体をまっすぐに伸ばして横向きに飛び、デンライナー食堂車のカウンターの中に飛び込む)が、見事なまでにマンガチック。
あれを生身でやってのけられるところが凄いよなあ。



「Double-Action AX-Form」



ド演歌キターーーーー!!!




ごっつぁんです!!!(超爆)



ウラは「デカ長」の秘密を何故知っていたのか?
……ああ、相手の女から聞き出してたんだな、きっと(爆)

ホエールイマジンの契約者は、袴田がかつて勤めていた工場の社長・火口(「かこう」ではなく「ひぐち」と読むそうです)。
さて、彼は何を望み、イマジンはそれをどう解釈したのか? そのへんは次回で。

ちなみに袴田を演じたのは、メガレッド:伊達健太を演じた大柴邦彦さん。
また、社長の火口役は、これまた特撮のみならず多くの作品でバイプレイヤーとして活躍する不破万作さんでした。

次回「幸福の星、降伏の犯人」。
袴田と火口の和解は成るのか。
次回も楽しみです。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『仮面ライダー電王』、第15話 「銭湯(バス)ジャック・パニック」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー電王』、第15話 「銭湯(バス)ジャック・パニック」の感想です! ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2007/05/06 12:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
Kyanさんのところでのリュウタロスが社長に銃を放つ理由は、愛理姉さんを困らせる元凶=鯨イマジン。イマジンの契約者を殺せば、イマジンも消える。だから殺すという単純な理由でしょうね。
また、リュウの制御が利かないのはリュウの憑依力は他のイマジンより強いという設定からでしょう。

しかしウラの設定は「うそつき」から完全に「女たらし」になってますね。
デカ長の職権乱用も、嘘が真になった体だったら良かったのですがね。
nationwise
2007/05/06 14:59
>nationwiseさん
その「単純な理由」にしても、ラストの時点でリュウはホエールイマジンにとどめを刺した(つもりになっている)ように見えます。そうなると、それ以上社長に攻撃する理由にはなりません。
また、制御が効かない点については、リュウ太郎がハナの手首をねじり上げることをよしとせず、肉体の支配権を取り戻す意志力を発揮した良太郎なのですから、単に「憑依力が強すぎるから」では理由になっていないと思います。

まあ、最大限「納得力」を発揮すれば、
「そうした良太郎の意志が干渉した結果、ガンフォームの行動を止めるに至らぬまでも、銃を撃つ手元を微妙に狂わせ、狙いを外させている」
という解釈もできそうですが……
Radcliffe
2007/05/06 21:40
>それ以上社長に攻撃する理由にはなりません。

いやいやいやいや、それほど物分りの良いリュウなら、良太郎に憑いた上で良太郎殺して、デンライナーの車掌になるということなんて度台無理な話ということも分かるはずです。良太郎を殺して、デンライナーの車掌になるなら、ハナに憑いて良太郎を殺すという手段をとるはずです。それを誰かから命令されるがまま行動しているリュウですから・・・。
リュウが初めに思ったのは社長を殺すことです。それを邪魔する鯨を始末しただけに過ぎません。社長を殺すというのは決定事項なんですよ、リュウにとっては。鳥の巣箱を壊したとして、梟を倒そうとした時だって鳥の住む場所を壊してまで「殺す」ことに執着したリュウですからね。
nationwise
2007/05/07 19:38
>nationwiseさん
手段が目的にすり替わることは、現実の人間でも起こることなので、一定の理解はできます。しかしnationwiseさんの最初の意見を借りるなら、リュウタロスが最初に思ったことは「社長を殺す」ではなく「愛理おねえさんを困らせている元凶=ホエールイマジンの排除」であったはずです。

「頭の中に入ってくることをそのままやっている」という理屈がどこからどこまで適用されるのか分からない、例を挙げて言うならリュウタロスの衝動的行動がイマジン(あるいはその母体となっている未来人)本来の性格によるものなのか、あるいはそれすら「頭の中に入って」きているのかすら分からないわけで、nationwiseさんがおっしゃる「良太郎を殺す云々」についても、単に「良太郎を殺せ」が頭に入ってきたのか、「良太郎に取り憑いた上で良太郎を殺せ」と命じられたのかも、判断のしようがないと思います。
Radcliffe
2007/05/07 20:08
(つづき)
もっと言えば、「愛理さんが泣く」という理由で「任務放棄(あるいは延期?)」していることは、命令されていることなのか、それともリュウタロスの勝手な考えなのか?
以上のように、あの設定を元にすると、次から次へと矛盾した命題がでてきてしまうので、少なくとも、今の時点では無視しておくしかないと思っています。

まあ、揚げ足取りは私の本意ではありませんし、いずれにせよこれは私個人の些細なこだわりであって、一方で私が電王という番組そのものを楽しく見ているという事実に変わりはないので、どうかこのへんでご勘弁を(苦笑)
Radcliffe
2007/05/07 20:09
いや、リュウの目的は社長を殺すことだと思いますよ。
社長から砂が流れたのを見て、急に表に出てきて変身しましたからね。
私もイマジンの契約者を殺すと書いたので、最初の意見から一貫していると思いますが、書き方が分かりづらかったですね、すみません・・・。
nationwise
2007/05/07 20:42
デンライナー内部が、時の狭間の「なんば花月」化している気がして仕方ない今日この頃です。

単なる思い付きなのでアレですが。リュウタロスの行動パターンを見ていると
(1) 良太郎を最終的に排除する、(2) お姉さんと仲良くする、(3) それ以外はかなりテキトー、なように思えます。すげえ飛躍させて考えると、良太郎を排除して、その位置に入ろうとしている何者かの願いをかなえるために契約したイマジンであると想定してみました。

つまり

あの「時計の男」が仮に「異なる時間軸上の良太郎」だと想定すると(属していた時間軸が消えても特異点は消えないんですよね?)、彼とリュウタロスが契約していて、現在の時間軸上の良太郎と入れ替わることを望んでいるとしたら、ある程度話が合うように思います。

リュウタロスは前の時間軸で「良太郎と契約して」いる。そしてこの時間軸でもその契約は有効であり、この時間軸の良太郎と契約しなくてもすでに「契約済み」と扱われる、としたらどうなるかな、と思いました。

最初から電王を見ていたわけではないので、つじつまが合うかどうかは分かりませんが。どうでしょお?
thalion
2007/05/08 15:24
あ、一つ書き忘れた。

リュウタロスに与えられた命題は「お姉さんを悲しませずに」良太郎を排除するではないかと思いました。いきなり良太郎A(現時間軸の良太郎)を撃ち殺さないのは、この第一条件が満たせないからではないかと。
thalion
2007/05/08 15:32
>さり
私の解釈では、リュウタロスの性格設定は基本「ナマイキなガキ」あるいは「お子ちゃま」なのかなと思っています。ただ、正直言って「特異点」にしろ「帽子の男」のことにしろ、さらには「愛理さんの欠落した記憶」にしろ、謎が多すぎて、そこから先は砂上楼閣になってしまうので、正直辻褄が合ってるかどうかも判断のしようがないってのが正直なところです。
Radcliffe
2007/05/08 21:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
仮面ライダー電王:第15話 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる