ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲキレンジャー:修行その12

<<   作成日時 : 2007/05/06 08:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「ゾワンゾワン!臨獣殿、修行開始」
臨獣ホーク拳のカタが理央に課した修行とは?

ジャンに手ぬぐいヌンチャクを教える銭湯の「源さん」役に、岡本美登さん。
お見事の存在感です。
銭湯での肉体美に見ほれてしまいました(笑)。

………おかしい。銭湯のシーンはランちゃんの方を期待していたはずなのに(爆)

手ぬぐいヌンチャクの修行の成果を、鯉のぼりを使って発揮するジャン。
1日遅れですが、こどもの日スペシャルということで(笑)
ここでもゲキレッドの動きに見ほれました。

臨獣殿側は、カタを迎えて修行を開始。
しかし、カタの狙いは単に理央をエサにすること。

……が、理央はそれを上回る。
自らの少年の時の絶望を、自ら食らって、カタを一蹴。
絶望の悪夢から戻った理央は、カタにトドメを刺そうとせず、敢えて「師」と呼ぶ。
しかし、その心の内には、さらなる大きな野望が……

いや〜〜〜、あれだけ大見得切って生き返ったキャラを1回で使い捨てかと思ってドキドキしました(ぉ

ゲキレンジャーという作品は、激獣拳サイドだけでなく、臨獣拳サイドの「修行」も描いていくというテーマがある以上、バランスとしてこれまで以上に「悪の組織」側を描く必要性が高いのは理解できます。その濃淡にも、今までと大きな差が出るのは当然でしょう。
あとはそのバランス感覚が、一般の視聴者に受け入れられるかどうか、ですかねえ。

チャレンジかもしれませんが、いっそのこと激獣拳サイドを一切出さない回があっても良いのかも。
今回のように、お体裁にメカ戦やられても、ドラマの濃度が下がるだけなんですよねえ。
とはいえ、スポンサーの手前ムズカシイか(^_^;)

次回、「シンシン!精霊の舞い」
激獣拳サイドに、またまた新たな師匠登場。てことは、また新たなゲキビーストも登場?

新たな師匠はコウモリさん?
コウモリってーと「悪役」とか「すぐ寝返る」とか、あまり印象良くないんですけど(^_^;)。
まあ「バットマン」って例もありますけどね(笑)



……次の合体は「ゲキバットージャ」かな(爆)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その12、「ゾワンゾワン!臨獣拳、修行開始」の感想。
★TBさせていただきます★『獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その12、「ゾワンゾワン!臨獣拳、修行開始」の感想です! ...続きを見る
まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
2007/05/07 12:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
ゲキレンジャー:修行その12 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる