ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS これもまた「対症療法」

<<   作成日時 : 2007/05/17 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

asahi.comより『人身事故を厳罰化 「自動車運転過失致死傷罪」が成立』

 自動車運転中の過失で人身事故を起こしたときの刑が重くなる。「自動車運転過失致死傷罪」の創設を盛り込んだ改正刑法が17日午後の衆院本会議で可決、成立した。これまでは最高刑が懲役5年の業務上過失致死傷罪に問われたが、新たな罪の最高刑は懲役7年。飲酒運転をより厳しく罰する道路交通法改正案も今国会で成立する見込みで、ドライバーに対する「厳罰化」が進む。


立証に困難が伴う「危険運転致死傷罪」の適用が難しい場合でも、今より以上の厳しい罰を科そうという法律ですね。
昨今の遺族(被害者)感情を考慮した法律と言えそうですが……

交通ルールに限らず、多くのルールの本質は「マナーの成文化」と言えるように思います。
要は、「マナーを守らないヤツが多すぎるからルールを作らなくちゃならない」んじゃないかと。
(異論はあるかもしれないが、ここではこういう括りにさせてくれい)

禁煙ルールにしたってそう。
いくらJTが一生懸命コマーシャルで「まわりの人に気を遣いましょう」とマナーを宣伝しても、それを守らないヤツが多いから、「ポイ捨て禁止条例」とか「歩きタバコ禁止地区」とか作らなきゃならなくなるわけで。
要はタバコ吸い自身が自分自身の首を絞めてるわけですわな。

それでもルールを守らないヤツがいる。
だから、ルールをより厳しくする。
昨今の流れは、何事につけずっとそんな調子だって気がします。

でもね……
やっぱりそれは「対症療法」だと思うんですよ。

本質的な解決方法は、幼い頃からの「マナー教育」に尽きると、私は思うんですけどね。

……ま、それを教える立場であるはずの大人が守れてないんだから、説得力のないことおびただしいわけなんですけどね(苦笑)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
これもまた「対症療法」 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる