ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルトラマンマックス第3話

<<   作成日時 : 2005/07/16 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

ふむふむ、今回は主人公がウルトラマンの想いと自分の想いとの間に齟齬を来して変身できなくなるパターンか。基本のひとつですな。(笑)

第2話はお休みでしたけど、第3話では再びヨシナガ教授=桜井浩子さん登場。ウルトラマンマックスはエイリアンであり、その行動を注意深く観察することが必要、と主張。ま、主人公としてはこれが納得いかなかったのも分からないではないけども。

そうか、キャラの位置づけとしては、ショーン隊員が実はムードメーカーで、イデ隊員(コスモスで言えばドイガキ)の系譜につながってるんだな(^_^;)。
てことは、コバがアラシ→フブキの系列ってこと?(フブキほど主人公にかみつくところはないけどね)

ウルトラマンマックスが人類の味方であることを証明しようと、わざと無茶をやり、結局変身できなかったことで落ち込むカイト。
そんなカイトに、敢えて冷たい態度を取ることで奮起を促すミズキ隊員と、答えを与えず自分で考えさせる上司・ヒジカタ隊長。いい仲間たちだねえ、ウンウン。

やがてヒーローとしての役割に真に目覚めるカイト。守るべきものは、勇者の証ではなく。

そして怪獣との再戦。カイトは自分にできることを果たそうと努力する。その上で、どうにもならないピンチに陥ったとき、マックススパークは再び輝いた!

必殺のマクシウムカノンを撃とうとして、怪獣の拘束ビームに縛られてしまうマックス。辛うじて自由になる左手で、頭のマクシウムソードを放ち、拘束ビームを切り裂く。
そのままマクシウムソードを握りしめ、敵に斬りかかり、一刀両断!
異変を感じて飛び立とうとする怪獣をよそに、居合いの達人よろしく頭にマクシウムソードを収めるマックス。と、怪獣大爆発!!

この一連のシーン、明らかに「ウルトラセブン」とギエロン星獣との戦いのシーンを意識してるよな(笑)。やりすぎは鼻につかないでもないけど、まあ、カッコいいからいいか。(笑)
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エリーも出動!!
始まりました、マックス3話目。 ...続きを見る
nationwiseのZALEGOTOぶ...
2005/07/16 13:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
桜井浩子さんが出ている昔の広告もとりあげています。
よかったら、寄ってみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
kemukemu
2007/01/23 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
ウルトラマンマックス第3話 ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる