ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 新ウルトラマン発表! (4/22 追記)

<<   作成日時 : 2005/04/22 07:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

ネクサスの次のウルトラマンが、発表になってました。

最強!最速!!ウルトラマンマックス


放映開始予定は7/2(土)。
つまり、ネクサスはあと1クールで終了……もっとぶっちゃけて言えば「打ち切り」と。

実際「ネクサス」って、変身する人間が一人じゃないってことも含めて、ちょっと王道を外しすぎというか。たとえて言うなら、石坂浩二の「水戸黄門」みたいな感じ。(って分かりにくいか?)

やりたい方向性は分からなくもなかったけど、平成セブンみたいにレンタルビデオ/DVDで短めに作るべき作品だったかもね。>ネクサス

我が家としては、一刻も早く過去のことは忘れて(笑)、親子で見られるウルトラマンの復活を希望。
主題歌はもちろんProject DMMを希望だっ(笑)

(4/22 追記)
コメントが長くなりすぎたので、例によって追記で失礼(^_^;)
>Kyanさん
1クールものってことはないと思いますよ。少なくとも予定は1年やるんじゃないでしょうか。内容的にはお子様OK方面にシフトするだろうと思います。
石坂黄門については、失礼しました(^_^;)

>牧山さん
まったく同感です。キャラクターの信頼関係のなさを「緊張感」といえば聞こえはいいかもしれませんが、見てる方はたまったもんじゃありません。全プレイヤーがシナリオ勝利条件よりも個人のキャラクタープレイを優先して行動した結果、破綻してしまったRPGリプレイを見てるようです(分かりにくい喩えだ)

爽快感のなさは私も当初から感じてましたし、怪獣についても「(コスモスの怪獣たちに比べて)愛嬌がない」(by広美)というのが当たってるし。

一部マニア(あまりこういう言い方したくないけど)の中には「コスモス<<ネクサス」という人もいるようなんですが、おおかたの評価は視聴率が示す通り、と思っていいんじゃないかなあ。(もちろん世間の趨勢が常に正しいわけではないけど、へそまがりな私も今回は世間と同意見)

大人が見て色々考えさせられる内容で、なおかつ子供が見てちゃんと楽しめるものってのは、作り方次第で可能だと思うんですけどねえ。
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
?????????????
&&&&&&?&?&??&& &?&&&?&?&&?&&&&&?&&&&&&&&?&?&??&&&(CBC) 7/2&&&? ?&&&??&&&&&&&3&&&&&&&?&&?&&&&?& &&&&?&&??&&Τθ&&&?&&&??&?&Υ?&&&?&&?&&?С& &?&&&&?&&?&&???&&&&&&?&&礦&& &&? TSUBU... ...続きを見る
Kyan's BLOG II
2005/04/22 12:04
新ウルトラマン「ウルトラマンマックス」
7/2のスタートで「ウルトラマンマックス」が登場となる。来年はウルトラ生誕40周年となるため、何らかの企画が動いているとは思っていたが、予想よりも早く立ち上がることになる。(「ネクサス」が不評ということもその一因なんだろうな。また、この放送日から、現在放送中の「ネクサス」は6月いっぱいで打ち切り、ということになる。) で、マックスにはバルタン星人、ゼットン、エレキング、レッドキング、ピグモンという人気の高い怪獣が登場し、キャストには、ハヤタ、フジ隊員を演じた黒部進、桜井浩子という名前もある。(ウ... ...続きを見る
MEICHIKU なんでもぶろぐ
2005/04/24 15:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックさせていただきました。
また化けてますけど(^^;
ごめんなさいm(_ _)m

ものの見事にウルトラセブンライクのデザインで茶吹きそうになりました(笑)
ネクサスの後を受ける1クールものでしょうかねぇ?

>石坂浩二の「水戸黄門」
 わりかし好きでした(笑)
 印籠をかざさない回もあったりして。
Kyan
2005/04/22 12:10
『斬新な設定』が要因としてあげられがちですが、本当の原因はそこではないと思います。ギスギスした世界観と、お互いを信じず意固地で感情移入しにくいキャラだてと、同じところをループする物語運びと、爽快感のない演出と、魅力のない怪獣のせいだと思うんだが……。

そもそも、基本的には子供がそれを見て笑顔になれる話じゃないとダメなのではないか思うんですよ。たとえ『故郷は地球』(ウルトラマン)『ダークゾーン』(ウルトラセブン)のような話であっても。
牧山
2005/04/22 17:23
ネクサスの怪獣に対して、もうひとつだけ。
確かにあの怪獣、愛嬌がないですね。私はデザイン自体は好きですが。
でも、自分が子供だとして、あの怪獣の人形を買っても、どんな風に遊ぶか、今ひとつ想像がつかないです。
例えば、腕力レベルでむちゃくちゃ強いレッドキングやキングジョー、特殊能力があってなにをしてくるかわからないバルタン星人、毒ガスを吹くハタ迷惑なケムラー、ドリルが強そうなグビラ……(古い怪獣ばっかりなのはごめんなさい)。
コスモスの頃まではそう言った「一芸」に秀でた怪獣が多かったような気がします。(そらま、ムルチみたいに、ストーリーのインパクトに負けて個性が無くなった怪獣もそれなりにいますが)
だから人形を使っての怪獣ごっこも、それをふまえての遊び方になっていたと思います。

でも、ネクサスの怪獣だと……単に悪の「兵隊」のひとつにしかならない感じなんですよ。それがなんともかんとも。

オモチャを売る市場戦略上、どうよ? なんてことも考えちゃいますが、それ以前に怪獣は子供に愛されないといけないんじゃないですかね。
牧山
2005/04/23 07:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブログパーツ
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
新ウルトラマン発表! (4/22 追記) ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる